PR
スポンサーリンク

《メガジョインテック・フォートレックス》遊戯王ラッシュデュエル考察 コイントスで表裏どちらがでてもえげつない攻撃性能!

スポンサーリンク

今回紹介するのは8月11日発売の轟炎のフェニックスよりこのカードです。

 

カード説明

メガジョインテック・フォートレックス
マキシマム・効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1300/守 0
【マキシマムモード:攻3000】
「メガジョインテック・フォートレックス[L]」「メガジョインテック・フォートレックス[R]」と
揃えてマキシマム召喚できる。
【条件】マキシマムモード
【永続効果】このカードのレベルは6上がる。
自分の墓地にモンスター(レベル7以上/機械族)がいる場合、
さらにこのカードは効果では破壊されない。

wiki

 

メガジョインテック・フォートレックス[L]
マキシマム・効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1300/守 0
【条件】手札のモンスター(地属性/機械族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで600ダウンする。
その後、コイントスを1回行う。
表だった場合、このターン、このカードは3回攻撃できる。
裏だった場合、このターン、このカードはモンスターに2回攻撃でき、その攻撃は貫通する。

wiki

 

メガジョインテック・フォートレックス[R]
マキシマム・効果モンスター
星4/地属性/機械族/攻1300/守 0
【条件】なし
【効果】お互いはそれぞれ相手の墓地のモンスター3体を選び、持ち主のデッキに戻す。
このカードがマキシマムモードの場合、さらにこのカードの攻撃力はターン終了時まで、
[この効果で戻したモンスター(地属性/機械族)のレベルの合計]×100アップする。

wiki

 

ジョインと無敵!ジョインと無限!ジョインと運命!
決着の時がきた!メガジョインテック・フォートレックス!!

 

 

地属性機械族のマキシマムモンスターです。

遊戯王ゴーラッシュ!!において王道遊飛が使用し

レベル7の地属性機械族3体だけを墓地に残した状態で自己強化効果を発動、

攻撃力3800で3回攻撃を行い上城エポックのライフを削りきりました。

 

 

いくつもの工具が合体して出来上がったような恐竜型ロボットです。

左側が本体ぽく見えますが中央の砲台にも目があり自己主張をしています。

右側部分の尻尾は定規でカタパルトが作られており

プテラノドン型のロボットが発進しようとしています。

 

カード名は砦を表す「フォートレス」+「ティラノサウルス・レックス」からだと思われます。

まさにこのモンスターそのものが巨大な移動要塞と言うべきなのでしょう。

 

表が出れば3回攻撃 裏が出れば貫通つきの2回攻撃

星4/地属性/機械族/攻1300/守 0
【マキシマムモード:攻3000】
「メガジョインテック・フォートレックス[L]」「メガジョインテック・フォートレックス[R]」と
揃えてマキシマム召喚できる。
【条件】マキシマムモード
【永続効果】このカードのレベルは6上がる。
自分の墓地にモンスター(レベル7以上/機械族)がいる場合、
さらにこのカードは効果では破壊されない。

メガジョインテック・フォートレックス本体はマキシマムモードの時にはレベルが6上がります。

元々のレベルは4ですがこの効果でレベルが10となる為に

レベルを指定する効果に対して耐性を持てるようになります。

また墓地にレベル7以上の機械族がいれば効果破壊耐性も一緒に付与されます。

こうなればより高い場持ち性能を発揮可能です。

ただ[R]の効果とはかみ合わせが悪く、相手がレベル7以上の機械族を全てデッキに戻した場合、

効果破壊耐性が消滅してしまいます。

 

 

星4/地属性/機械族/攻1300/守 0
【条件】手札のモンスター(地属性/機械族)1体を墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで600ダウンする。
その後、コイントスを1回行う。
表だった場合、このターン、このカードは3回攻撃できる。
裏だった場合、このターン、このカードはモンスターに2回攻撃でき、その攻撃は貫通する。

メガジョインテック・フォートレックス[L]は1ターンに1度、

手札から地属性機械族を墓地へ送る事で自身の攻撃力を1ターンの間600下げる代わりに

コイントスを行い、表であれば3回攻撃を付与、

裏であればモンスターに対する2回攻撃と貫通効果が付与されるというものです。

運が絡む効果ですが表と裏、どちらが出てもメリットがあり

相手のモンスターが少なかったり攻撃表示であった場合は表が、

相手が守備表示で守りを固めていれば裏の効果が美味しい結果となります。

 

マキシマムモードでなくても効果の発動は可能ですが

その場合元々の攻撃力が1300しかない為に弱体化すると攻撃力が700となり

3回攻撃や貫通効果を活かすのも難しくなるでしょう。

 

また表が出た場合は直接攻撃が可能ですが

裏が出た場合はモンスターにしか連続攻撃が出来ない点に注意です。

 

星4/地属性/機械族/攻1300/守 0
【条件】なし
【効果】お互いはそれぞれ相手の墓地のモンスター3体を選び、持ち主のデッキに戻す。
このカードがマキシマムモードの場合、さらにこのカードの攻撃力はターン終了時まで、
[この効果で戻したモンスター(地属性/機械族)のレベルの合計]×100アップする。

メガジョインテック・フォートレックス[R]は1ターンに1度、

お互いに相手の墓地のモンスターを3体選んで持ち主のデッキに戻します。

マキシマムモード時に発動した場合は1ターンの間、

自分のデッキに戻った地属性機械族のレベル合計×100だけ自身の攻撃力を強化する事もできます。

自分の墓地が地属性機械族のみであればレベル4を3体戻した場合でも1200の強化が可能です。

[L]の効果による弱体化を埋め合わせる事ができる効果であり

状況次第では弱体化を軽く超える数値の強化によって連続攻撃が可能となります。

お互いの墓地にモンスターが3体以上いない場合、そもそも発動できない点には注意です。

 

 

とても攻撃的な性能を持ったマキシマムモンスターで

しっかりと墓地に地属性機械族を用意した状態で発動できれば

高い攻撃力を持って連続攻撃が可能となります。

 

その一方で素の攻撃力は3000とマキシマムモンスターの中でも特に低い数値となっています。

墓地にレベル7以上の機械族があれば耐性こそ付与されるものの

それでも相手ターンでは最上級モンスターに打点で上回れるという事は珍しくないでしょう。

超魔基地マグナム・オーバーベース世紀末獣機界ビーストギア・ワールドに対応しているので

上手く他の手段で攻撃力をフォローして少しでも場持ち性能を高めたい所です。

連続攻撃ができる事もあって攻撃力を高める恩恵は大きいです。

 

また効果を十全に活かすのであればモンスターを地属性機械族に統一した上で

なるべく低レベルのモンスターは採用したくない所です。

下級モンスターを採用するにしても1レベルや2レベルはできるだけ避けた方がいいでしょう。

ある程度専用の構築が求められてくるもののパーツが全て下級モンスターなので

いざという時にはリリース要員にしやすいのは利点です。

 

 

アニメのストーリー的にマキシマムが普及してきたみたいですし

今後もどんどんマキシマム追加されていきそうですね。

コメント