PR
スポンサーリンク

《閃刀姫(せんとうき)-カメリア》遊戯王OCGカード考察 現状最も緩い条件で出せる閃刀姫リンクです

スポンサーリンク

6月2日に遊戯王OCG STORIES 第2巻が発売されます。

今回紹介するのはその付属として収録されるこのカードです。

 

カード説明

閃刀姫-カメリア(せんとうきカメリア)
リンク・効果モンスター
闇属性/機械族/攻1500/LINK-2
【リンクマーカー:右上/左下】
\ ↑
←   →
↓ \
効果モンスター2体
このカードはL召喚でしかEXデッキから特殊召喚できず、
自分は「閃刀姫ーカメリア」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:1ターンに1度、自分の墓地の魔法カードが3枚以下の場合に発動できる。
デッキから「閃刀」カード1枚を墓地へ送る。
②:このカードが墓地へ送られた場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このカードを相手フィールドに特殊召喚し、対象のモンスターを墓地へ送る。
このカードのコントロールはこのターンのエンドフェイズに元々の持ち主に戻る。

wiki

 

【閃刀姫】の新規となる闇属性機械族のLINK-2リンクモンスターです。

 

緑色のラインが光る黒い巨大な剣を右手に持つ閃刀姫です。

本人も黒いスーツを着ており銀色に一部緑色が混じった髪色をしています。

 

元はロゼの細胞を元にして作られたクローンであり

スペクトラを離脱してレイ達のいるカーマに寝返るものの

実は最初からカーマ陣営を内部から崩壊させる事が目的であり

ヒンメルら賢者を殺害しつつスペクトラに戻っています。カメリア絶対許さない

実際の所彼女はそもそも現在のAIが管理する世界そのものの崩壊を狙っており

カーマのみならずスペクトラも敵視しています。

 

「カメリア」とは照葉樹林の代表的な樹木の1つで日本語で言うところの「椿」です。

花言葉の1つに「誇り」があります。

AIに管理される生き方が彼女の誇りとして我慢ならないという事かもしれませんね。

 

相手に寝返って、殺害して、また戻る

【リンクマーカー:右上/左下】
効果モンスター2体
このカードはL召喚でしかEXデッキから特殊召喚できず、
自分は「閃刀姫ーカメリア」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。

リンク素材には効果モンスター2体を指定しています。

光属性や闇属性を指定する閃刀姫-アザレアよりも更に緩い素材指定であり

適当な効果モンスター2体でリンク召喚が可能です。

ただアザレアと同様にリンク召喚でしかエクストラデッキから特殊召喚できないのと

1ターンに1度しか特殊召喚出来ない制約がある点には注意が必要です。

 

リンクマーカーは右上と左下にあり丁度アザレアの対となっている形です。

 

①:1ターンに1度、自分の墓地の魔法カードが3枚以下の場合に発動できる。
デッキから「閃刀」カード1枚を墓地へ送る。

①の効果は1ターンに1度、墓地の魔法カードが3枚以下の場合に

デッキから「閃刀」と名の付くカード1枚を墓地へ送る墓地肥やし効果です。

閃刀姫-ハヤテと同じように墓地肥やしが行える効果ですが

こちらは墓地の魔法カードが3枚以下でないと発動できない制約がある代わりに

戦闘をせずとも発動できるようになっています。

墓地へ送るカードの筆頭は閃刀姫-レイでありあちらの自己蘇生の準備をする事が可能です。

 

②:このカードが墓地へ送られた場合、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
このカードを相手フィールドに特殊召喚し、対象のモンスターを墓地へ送る。
このカードのコントロールはこのターンのエンドフェイズに元々の持ち主に戻る。

②の効果は墓地へ送られた場合にこのカードを相手の場に特殊召喚しつつ

相手モンスター1体を墓地へ送り、さらにエンドフェイズに自身の元へ戻るというものです。

一度カーマに寝返りヒンメルを殺害しつつまたスペクトラに戻るという

漫画での彼女の行動を再現した効果と言えます。

発動条件自体は緩く相手モンスターを除去しつつまた自分の元へ戻らせる事は可能ですが

1ターンに1度しか特殊召喚出来ない制約がこの効果に大きな影響を与えており

リンク召喚したターンに墓地へ送っても効果を発動できません。

その為に主に相手ターンに発動を狙う事になりますが

その場合相手の場にこのカードがいってしまうので

また裏切る前に相手にリンク素材にされてしまう危険性があります。

自分ターンに発動を狙いたいのであれば相手エンドフェイズに

このカードを蘇生するといった手段を用いるといいでしょう。

 

 

 

【閃刀姫】においては「適当な効果モンスター2体で出せる」という点と

「閃刀姫-レイをデッキ墓地へ送る事ができる」という点が大きいカードです。

これにより適当にモンスターを2体並べるだけで各種閃刀姫リンクへアクセスできる上に

閃刀姫-レイを墓地へ用意できるので展開用のモンスターさえ用意していれば

動きの安定性を大幅に高めてくれます。

閃刀姫に他のモンスターを混ぜるデッキ構築でこそ輝くカードだと言えるでしょう。

 

 

②の効果と相性がいいのは閃刀姫よりもむしろセリオンズ“キング”レギュラスあたりで

装備カードの状態で墓地へ送られても発動条件を満たせるので

あちらの②の効果でこのカードを墓地へ送れば無効にすると同時に

相手のカードを破壊するという二重の妨害が可能となります。

またIP:マスカレーナと一緒に並べる事でフリーチェーンでリンク召喚しつつ

除去を行えるのでこちらの動きも優秀です。

 

実は効果モンスター2体という指定だけで出せるLINK-2機械族はこのカードが初です。

この為に幻獣機アウローラドンのリンク素材としても適しており

適当な効果モンスター2体と機械族1体でアウローラドンへ繋げられるようになりました。

 

上記のように【閃刀姫】でもそれ以外のデッキでも使い道のあるカードとなっています。

①の効果で各種閃刀カードを送れるので他のデッキでも一部閃刀姫カードを採用していれば

より十全に活かせるようになるでしょう。

閃刀姫はエクストラデッキからモンスターを大量に送りやすいので

貪欲な壺を積極的にドローソースにできたりもします。

 

ロゼ、アザレア、カメリアと花の名前が続いていますし

もしかしたらレイの名前のゼロ戦だけでなく

ハワイの花飾りであるレイから取られているのかもしれませんね。

ゼロ戦とハワイ(真珠湾)って関係が深いですし。

 

コメント