PR
スポンサーリンク

《Stake Your Soul!(ステイク・ユア・ソウル)》遊戯王OCGカード考察 テーマ外のモンスターもあると便利

スポンサーリンク

今回紹介するのは3月18日発売の

デッキビルドパック ワイルド・サバイバーズ にて収録されるこのカードです。

 

カード説明

Stake Your Soul!(ステイク・ユア・ソウル)
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札のモンスター1体を相手に見せて発動できる。
見せたモンスターとはカード名が異なり、
属性が同じ「VS」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

wiki

 

【ヴァンキッシュ・ソウル】用の通常魔法です。

 

対戦車戦用意!戦闘開始!

 

稲妻で作られた「VS」の文字を区切りに

VS パンテラとVS 龍帝ヴァリウスがにらみ合っています。

格闘ゲームにおけるキャラクター選択後の対戦前演出を強く意識したイラストとなっています。

 

カード名は訳すなら「魂を賭けろ!」といった所です。

格闘ゲームでは「Hell or heaven」や「The Time of Retribution.」

といったように対戦開始に特有のラウンドコールが流れるものが多く存在しており

このカード名もそういったラウンドコールを意識したものだと思われます。

「Stake Your Soul!Round 1!Fight!」とかそんな感じで。

 

 

スポンサーリンク

見せたカードと同じ属性のヴァンキッシュ・ソウルをデッキから

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札のモンスター1体を相手に見せて発動できる。
見せたモンスターとはカード名が異なり、
属性が同じ「VS」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

その効果は1ターンに1度、手札からモンスター1体を相手に見せて

それとは別のカードで属性が同じヴァンキッシュ・ソウル1体をデッキから特殊召喚できます。

対戦相手がデッキからやってくるのをイメージした効果なのでしょうね。

VSモンスターはそれぞれ炎、地、闇の3属性に分かれており

炎属性を見せればVS ラゼンかVS プルトンHGが、

地属性を見せればVS パンテラかVS 竜帝ヴァリウスが、

闇属性を見せればVS Dr.マッドラヴかVS ヘヴィ・ボーガーを特殊召喚可能です。

 

この効果で特殊召喚したモンスターはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

この効果で特殊召喚した場合、エンドフェイズには元に戻ってしまいます。

ただそれならそれで手札から見せるカードとして活用する事ができますし

上級、最上級の3体は手札からフリーチェーンでの特殊召喚も可能なので

そう悪い事ばかりでもありません。

VS ラゼンやVS Dr.マッドラヴは場に出た時の効果の再利用にも活用できます。

 

 

VSモンスターは現在炎、地、闇にそれぞれ2体ずつ存在しています。

その為に各種VSモンスターを見せて発動した場合は

もう片方の同じ属性しか特殊召喚ができませんが見せるモンスターはVSモンスター以外でも構いません。

むしろ他のモンスターを見せて発動した方が特殊召喚できるモンスターの幅が増えるので

テーマ以外のモンスターを採用した方が使い勝手が上がるという面白いカードとなっています。

増殖するGや灰流うららなどは相手に握っている事を悟らせてしまうものの

汎用性の高いカードなので見せるカードとしては丁度いいでしょう。

 

 

区切りが「VS」の文字になってるのも

格ゲーあるあるでニクいですね。

コメント