PR
スポンサーリンク

《マナドゥム・ヒアレス》遊戯王OCGカード考察 脳筋のプライムハートをさらに脳筋にできる!

スポンサーリンク

今回紹介するのは1月14日発売の

CYBERSTORM ACCESS(サイバーストーム・アクセス)よりこのカードです。

 

カード説明

マナドゥム・ヒアレス
チューナー・効果モンスター
星2/地属性/天使族/攻 0/守2000
このカード名の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:自分フィールドに「ヴィサス=スタフロスト」
または攻撃力1500/守備力2100のモンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。
②:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「マナドゥム・ヒアレス」1体を特殊召喚する。
この効果を発動したターンのバトルフェイズ中、
自分フィールドのSモンスターの攻撃力は500アップする。

wiki

 

【マナドゥム】に属する地属性天使族のレベル4モンスターです。

 

桜の木に実った球体の中で楽し気に歩いている和服の小人です。

黒い狼のようなお面を被っておりスケアクローを意識していると思われます。

 

カード名は恐らくは「勇敢」や「恐れ知らず」を意味する「フィアレス」からだと思われます。

恐怖を冠するスケアクローの対を意識したネーミングなのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

破壊されれば同名カードをリクルートしつつシンクロを強化

このカード名の①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
①:自分フィールドに「ヴィサス=スタフロスト」
または攻撃力1500/守備力2100のモンスターが存在する場合、
このカードは手札から特殊召喚できる。

①の効果は1ターンに1度、

自分の場にヴィサス=スタフロストか攻撃力1500守備力2100がいる場合に

自身を手札から特殊召喚できる自己展開効果です。

マナドゥム・ミークも持っているマナドゥムチューナーが共通で持つ自己展開条件です。

攻撃力1500守備力2100に該当するのは

マナドゥム・リウムハートをはじめとする各種レベル4の「〇〇ハート」の他、

発条機雷ゼンマイン無限起動ドラグショベルが該当します。

ゼンマインはレベル3モンスター2体で出せるので

【マナドゥム】にレベル3モンスターを混ぜる構成をしているのであれば

意識してみてもいいでしょう。

 

 

②:このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。
デッキから「マナドゥム・ヒアレス」1体を特殊召喚する。
この効果を発動したターンのバトルフェイズ中、
自分フィールドのSモンスターの攻撃力は500アップする。

②の効果は戦闘破壊か効果破壊された場合に

デッキから同名カードを特殊召喚するというものです。

これもまたマナドゥム・ミークと同じ条件で発動できる効果であり

ヴィサス=スタフロストやマナドゥム・リウムハートで破壊して条件を満たすのが基本となります。

レベルを上げるあちらと違いこちらは効果発動したターン

シンクロモンスターの攻撃力を上げる事が可能であり

複数回攻撃の出来るマナドゥム・プライムハートの戦闘能力をより高められます。

 

 

丁度効果を発動して特殊召喚されたマナドゥム・ミークとマナドゥム・リウムハート、

そしてこのカードの3体でマナドゥム・プライムハートの

シンクロ召喚が狙えるようにデザインされています。

このカードも②の効果を満たした状態で効果を発動できれば

攻撃力3500で2回攻撃のできるマナドゥム・プライムハートを出す事ができ

伍世壊心像でリウムハートをチューナーにしていればさらに攻撃回数が1回増えます。

 

また②の効果は1ターンに1度の条件がありません。

もし1ターンに2回発動する事ができればさらにシンクロの攻撃力を500高められるので

攻撃力を確保したいという時には狙ってみるのもいいでしょう。

 

 

 

リウムハートと並べられるけどミークは並べられないという状態の場合、

2体でレベル6のシンクロ召喚へと繋げる事になります。

あくまでプライムハートを出せない場合の代替という形になりやすいですが

光属性のシンクロであれば伍世壊=カラリウムと合わせて

馬鹿にならない攻撃力を確保できます。

 

コメント