PR
スポンサーリンク

《合成魔獣 ガーゼット》遊戯王ラッシュデュエル考察 下級モンスターの平均打点が高いのなら是非!

スポンサーリンク

今回紹介するのは 3月4日発売のレジェンド覚醒パックよりこのカードです。

 

カード説明

合成魔獣 ガーゼット
効果モンスター
星7/闇属性/悪魔族/攻 0/守 0
【条件】なし
【永続効果】このカードの攻撃力は、
[このカードを攻撃表示でアドバンス召喚する時に
リリースしたモンスター2体の元々の攻撃力の合計]だけアップする。

wiki

 

OCGに存在していた合成魔獣ガーゼットがラッシュデュエルに登場です。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

周囲に電撃を纏うような感じになっておりそれに伴い明るみも増しています。

おどろおどろしい姿はそのままでありラッシュデュエルのカードの中では

かなりグロテスクよりですね。

 

スポンサーリンク

 

生け贄にしたモンスターの合計だけ攻撃力アップ

【条件】なし
【永続効果】このカードの攻撃力は、
[このカードを攻撃表示でアドバンス召喚する時に
リリースしたモンスター2体の元々の攻撃力の合計]だけアップする。

その効果はアドバンス召喚時にリリースした2体の元々の攻撃力分だけ

自身の攻撃力をアップさせる永続効果です。

OCGの時とは違い攻撃力が「?」ではなくなっており

元々の攻撃力が0な中でリリースした分の攻撃力分だけ上昇させる処理となっています。

これはラッシュデュエルには攻撃力?の概念がない故の処置でしょう。

 

どれだけの攻撃力を確保できるかはリリースしたモンスターの攻撃力次第ですが

下級モンスターのラインである1500打点2体をリリースすれば

3000打点という青眼の白龍に並ぶ攻撃力を有する事が可能となります。

そうでなくとも1300打点2体のリリースで2600打点と

通常の最上級モンスターを倒せる攻撃力を有する事ができるので

通常モンスター主体のデッキを初め下級モンスターの平均打点が高めのデッキであれば

高い攻撃力を確保できるエースアタッカーとしての活躍が期待できます。

 

下級モンスターだけでも十分な攻撃力を得られますが

高い攻撃力を持つ上級モンスターや最上級モンスターをリリースすれば

さらに高い攻撃力を確保可能です。

エクスキューティー・リリウスエクスキューティー・リュミエルをリリースする事で

4300打点に到達するのでマキシマムモンスターの戦闘破壊すら狙えるようになります。

 

またレベル7の守備力0の悪魔族でありロイヤルデモンズ・インヴェイジョン以来の

ロイヤルデモンズ・エコーに対応するモンスターとなっています。

ロイヤルデモンズ・エコーを活用する場合このカードも一緒に採用する事で

より使い勝手を高める事ができるでしょう。

闇属性なので悪夢再びにも対応しています。

同じく守備力0にはヴォイドヴェルグ・ペイルライダーなど

このカードのリリース要員にしやすいカードもあり一緒に墓地から再利用する事が可能です。

 

 

魔獣ガーシリーズも次々とラッシュデュエルに登場しそうですね。

除外の概念がないので紅蓮魔獣ダ・イーザはこなさそうですが。

コメント