PR
スポンサーリンク

《星騎士(テラナイト) リュラ》遊戯王OCGカード考察 シンプルにとっても優秀な自己展開とサーチ効果!

スポンサーリンク

今回紹介するのは1月14日発売の

CYBERSTORM ACCESS(サイバーストーム・アクセス)よりこのカードです。

 

カード説明

星騎士 リュラ(テラナイト リュラ)
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1200/守1600
このカード名はルール上「セイクリッド」カードとしても扱う。
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「星騎士 リュラ」以外の
「テラナイト」、「セイクリッド」モンスターが召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「テラナイト」魔法カード1枚を手札に加える。

wiki

 

【テラナイト】の新規にして【セイクリッド】の新規となる

光属性戦士族のレベル4モンスターです。

カード名やステータスからして星因士 ベガのリメイクモンスターだと思われます。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

僧侶を思わせる恰好からドレスをまとった令嬢のような恰好へとなっており

右手にはレイピアを構えています。

マスクも顔全体を覆うものへとなっておりどことなくフェンシングウェアを思わせます。

 

「リュカ」とはベガ(織姫)のあること座のラテン語名です。

星騎士 アルテアと合わせてそれぞれベガとアルタイルがリメイクされている形となります。

 

スポンサーリンク

 

他のセイクリッドやテラナイトが召喚されれば手札から展開

このカード名はルール上「セイクリッド」カードとしても扱う。

まずルール上セイクリッドと名の付くカードとして扱う効果外テキストがあります。

これによりテラナイトとセイクリッド、両方のサポートを受ける事が可能であり

セイクリッド・カウストでレベル調整を行うといった事ができます。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「星騎士 リュラ」以外の
「テラナイト」、「セイクリッド」モンスターが召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、

同名カード以外のテラナイトかセイクリッドが召喚された場合に

自身を手札から特殊召喚できる自己展開効果です。

この2つのテーマを主軸とするデッキであれば簡単に満たせる条件ですが

あくまで召喚のみをトリガーとして特殊召喚では条件を満たさない点には注意です。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「テラナイト」魔法カード1枚を手札に加える。

②の効果は1ターンに1度、召喚や反転召喚や特殊召喚を行った場合に

デッキから「テラナイト」と名の付く魔法カード1枚を手札に加えるサーチ効果です。

蘇生やエクシーズの入れ替えを行いたければ星守の騎士団

魔法罠の除去がしたければ創星の因子と状況に応じたカードをサーチできます。

 

 

特に【テラナイト】にとっても【セイクリッド】にとっても強力なサポートとなる

星守の騎士団をサーチできるのが大きいカードです。

前述した通り簡単に特殊召喚する事も可能であり

飛躍的に2つのテーマの展開力に貢献してくれる存在です。

一緒に登場した星騎士 アルテアともシナジーがあり

①の効果でこのカードを特殊召喚する事であちらの自己蘇生条件も満たせます。

 

 

自己展開とサーチというシンプルな効果ですが

そのシンプルさがとても強いカードですね。

コメント