《超重僧兵ビッグベン-K》遊戯王OCGカード考察 高レベルの超重武者シンクロがとっても出しやすくなりました

今回紹介するのは1月14日発売の

CYBERSTORM ACCESS(サイバーストーム・アクセス)よりこのカードです。

 

カード説明

超重僧兵ビッグベン-K(ちょうじゅうそうへいビッグベンケー)
ペンデュラム・効果モンスター
星8/地属性/機械族/攻1000/守3500
【Pスケール:青1/赤1】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「超重武者」モンスターが存在する場合に発動できる。
デッキから「超重武者装留」モンスター1体を手札に加える。
【モンスター効果】
このカード名はルール上「超重武者」カードとしても扱う。
このカード名の①②のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合に発動できる。
手札・デッキから「超重武者ビッグベン-K」1体を墓地へ送り、
このカードを手札から特殊召喚する。
②:このカードがS素材としてEXデッキに表側表示で加わった場合に発動できる。
このカードをPゾーンに置く。

wiki

 

超重武者ビッグベンーKのリメイクカードとなる

地属性機械族のレベル8ペンデュラムモンスターです。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

ビッグベンーKが武者ではなくまさに僧兵のような紫色の鎧に変わっています。

刺股の代わりに薙刀を持ち左手には数珠を握っています。

何気に目の部分が赤と緑のオッドアイになっており

ペンデュラムモンスターである点や遊矢の影響を受けている点を感じさせますね。

牛若丸、そして榊遊矢がモチーフとなっている超重神童ワカ-U4と同じくペンデュラムであり

武蔵坊弁慶と牛若丸、そして権現坂と遊矢が並んでスケール要員になるようデザインされています。

 

スポンサーリンク

 

ペンデュラム効果で超重武者装留をサーチ

このカード名はルール上「超重武者」カードとしても扱う。

まずルール上超重武者と名の付くカードとして扱う効果外テキストがあります。

基本的に超重武者関連のカードで名前に超重武者とついてないのは

皆この効果外テキストで超重武者扱いになってます。

ペンデュラムの超重武者は名前を捻る伝統のようです。

 

【Pスケール:青1/赤1】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「超重武者」モンスターが存在する場合に発動できる。
デッキから「超重武者装留」モンスター1体を手札に加える。

ペンデュラム効果は1ターンに1度、

自分の場に超重武者がいる場合にデッキから超重武者装留1体を手札に加えるサーチ効果です。

【超重武者】であれば簡単に満たせる条件であり

そのまますぐに特殊召喚できる超重武者装留ガイア・ブースター

サーチ効果を持つ超重武者装留イワトオシ

装備させた超重武者と共にリリースしてリクルートができる

超重武者装留チュウサイあたりが有力なサーチ候補となるでしょう。

 

このカード名の①②のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地に魔法・罠カードが存在しない場合に発動できる。
手札・デッキから「超重武者ビッグベン-K」1体を墓地へ送り、
このカードを手札から特殊召喚する。

①のモンスター効果は1ターンに1度、自分の墓地に魔法罠が1枚もない場合に

手札やデッキから超重武者ビッグベン-Kを墓地へ送る事で

自身を手札から特殊召喚する自己展開効果です。

墓地肥やしを行いつつ自己展開が行える優秀な効果であり

レベル8なのでチューナーと一緒に並べる事で高レベルのシンクロ召喚へ繋げやすいです。

 

墓地へ落とした超重武者ビッグベン-Kは

超重神将シャナ-Oなどで蘇生するといいでしょう。

 

このカード名の①②のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードがS素材としてEXデッキに表側表示で加わった場合に発動できる。
このカードをPゾーンに置く。

②のモンスター効果は1ターンに1度、シンクロ素材としてエクストラデッキに送られた場合に

ペンデュラムゾーンに置けるというものです。

超重武者シンクロに繋げていればそのままペンデュラム効果に繋げられます。

 

高レベルシンクロの素材として最適

①のモンスター効果で墓地肥やしをしつつ自己展開し、

チューナーと一緒に並べてシンクロ素材にしてそのままペンデュラムゾーンへ、

ペンデュラム効果でさらに超重武者装留のサーチに繋げられれば理想的です。

特に高レベルのシンクロモンスターに繋げやすく

例えば超重神童ワカ-U4と一緒に並べる事ができれば

超重蒸鬼テツドウ-O超重天神マスラ-Oなどのレベル12シンクロへ繋げられます。

ちなみにペンデュラム効果で超重武者装留バスター・ガントレットをサーチして

テツドウ-Oに発動すれば9600打点で攻撃できます。

バーン効果も含めれば1ターンキルを狙える場面も多いでしょう。

 

ただデッキや手札に超重武者ビッグベンーKがなければ

自己展開が出来ないという点には注意が必要です。

積極的に自己展開を狙う場合は超重武者ビッグベンーKを多めに採用した方がいいでしょう。

とはいえ特殊召喚出来ない場合でもペンデュラム効果でのサーチは問題なく可能であり

腐るという事はありません。

除去されない限り毎ターン超重武者装留をサーチできるというだけでも充分優秀です。

特に超重神童ワカ-U4とセットで使う場合は

直接ペンデュラムゾーンに置く使い方がメインになってくるでしょう。

 

 

3500打点と通常のビッグベンーKと同等の守備力がありますが

このカード自身はそのままでは守備表示で攻撃できません。

アタッカーとして活かしたければ通常のビッグベンーKと一緒に並べましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました