PR
スポンサーリンク

《エクスキューティー・リリウス》遊戯王ラッシュデュエル考察 レベル6最高打点を記録するデメリットアタッカー!

スポンサーリンク

今回紹介するのは本日11月26日より発売される

オーバーラッシュパックよりこのカードです。

 

カード説明

エクスキューティー・リリウス
効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守 500
自分フィールドに表側表示モンスター(レベル6/守備力500)がいる場合、
このカードは手札から自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。
【条件】なし
【永続効果】自分はモンスター(レベル7以上)で攻撃できない。

wiki

 

闇属性悪魔族のレベル6モンスターです。

 

緑色のオーラを纏う巨大な鎌を背中にかついだ緑髪の女性です。

全体的にクールな風貌ですが随所にハートがあるのがギャップありますね。

 

エクスキューティー・エマージェンシー!のイラストを見る限り

エクスキューティーにおける司令官的なポジションだと思われます。

 

スポンサーリンク

 

上級モンスターながら攻撃力2500

自分フィールドに表側表示モンスター(レベル6/守備力500)がいる場合、
このカードは手札から自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。

レベル6の上級モンスターですが

自分の場に守備力500のレベル6モンスターがいれば手札から直接特殊召喚が可能です。

エクスキューティー・レイアも持っている特殊召喚条件であり

エクスキューティーはいずれも守備力500のレベル6に該当する他、

魔剣士アンサラーなどでも発動条件を満たせます。

 

【条件】なし
【永続効果】自分はモンスター(レベル7以上)で攻撃できない。

その効果はこのカードが場に出ている間は

レベル7以上で攻撃出来なく永続的なデメリットです。

この為に自己展開を駆使すれば最上級モンスターと一緒に並べやすいものの

そちらの運用には制限がかかってしまいます。

他の多くのエクスキューティーが同様のデメリットを持っている事からも

レベル6以下のモンスターを中心としたデッキ構成を構築するのが基本となるでしょう。

 

そのデメリットと引き換えにリリース要員なしで特殊召喚出来る自己展開効果に加え

2500というレベル6としてはレジェンドカードである

デーモンの召喚と並ぶ攻撃力を有しています。

これにより最上級モンスターの戦闘破壊も可能であり

エクスキューティー・レイアなどので戦闘補助なども駆使すれば

さらに戦闘破壊できる範囲が広がるでしょう。

 

デメリットを許容できるのであれば自身で特殊召喚せずとも

単純にアドバンス召喚で出していくのも効果的です。

エクスキューティー・スクランブル!で蘇生できる事も含めて

レベル6の中でもトップクラスに使いやすいモンスターの1つと言えます。

 

また悪魔族なのでデーモンの召喚ともども

世紀末獣機界ビーストギア・ワールドの強化に対応しています。

エクスキューティーには他に機械族のエクスキューティー・ルーシーもいるので

ビーストギア・ワールドに対応する3種族で構築してもいいでしょう。

 

 

 

とうとうラッシュデュエルにデメリットアタッカーがやってきました。

今後も色々とデメリットアタッカー出てくるかもしれませんね。

 

コメント