《ファイナライズ・フェニックス》遊戯王ラッシュデュエル考察 発動を狙うにはとにかく墓地を肥やせ!

今回紹介するのはオーバーラッシュパックよりこのカードです。

 

カード説明

ファイナライズ・フェニックス
効果モンスター
星7/炎属性/炎族/攻2400/守1600
【条件】相手フィールドに表側表示モンスターが2体以上いる場合、
自分の墓地のモンスター(炎族)4体をデッキに戻して発動できる。
【効果】レベルの合計が[相手フィールドの表側表示モンスターのレベルの合計]と同じになるように、
自分の墓地の効果モンスター(炎族)を2体まで選び、
自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

wiki

 

不滅の炎で記憶しろ!
すべての勝利は書き換え不能!
羽ばたき燃えろ!ファイナライズ・フェニックス!

 

炎属性炎族のレベル7モンスターです。

遊戯王ゴーラッシュ!!において蒼月マナブがザ☆ニャンデスター戦で使用し

レベル・フォースによって相手モンスターの合計レベルを14にした上で

その効果で墓地からケミカライズ・サラマンダーとアナライズ・フロギスドンを蘇生しました。

 

全身が輝くように燃えるフェニックス型ロボットです。

随所に光る青いラインといくつも枝分れした翼がなんとも美しいですね。

 

「ファイナライズ」とは録画やダビングをしたCDやDVDを

フォーマットとして完結させて他の媒体でも読み込めるようにする処置です。

CDプレーヤーやDVDプレーヤーは読み取り専用のディスクしか再生する事ができず

それらで再生できるように読み取り専用のCDやDVDとして完成させるという事ですね。

口上の「書き換え不可能」というのは記録を完了して

読み取り専用にする事を表しているのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

相手の場の合計レベルに合わせて墓地の炎族を蘇生

【条件】相手フィールドに表側表示モンスターが2体以上いる場合、
自分の墓地のモンスター(炎族)4体をデッキに戻して発動できる。
【効果】レベルの合計が[相手フィールドの表側表示モンスターのレベルの合計]と同じになるように、
自分の墓地の効果モンスター(炎族)を2体まで選び、
自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。

その効果は相手の場に表側モンスターが2体以上いる場合に

墓地のモンスター4体をデッキに戻す事で

レベル合計が相手フィールドの表側モンスターのレベル合計と同じになるように

墓地の炎族効果モンスターを2体まで特殊召喚する蘇生効果です。

 

相手の場に複数のモンスターが表側で並んでいる必要がある発動条件を考えると

劣勢の状態で発動を狙うのが基本となるでしょう。

例えば相手の場にレベル7とレベル2がそれぞれ並んでいれば合計レベルが9であり

レベル7の火麺上忍ゴックブートとレベル2の火葬犬ニトロの2体、

もしくはレベル9の火麺特忍ニクマシゴックブート1体を蘇生できます。

蘇生できる炎族は効果モンスターのみであり

例えば通常モンスターの火麺上忍ダイアップなどは蘇生できないので注意です。

 

相手のレベルをぴったり合わせる必要があるので

狙ったモンスター2体を蘇生させるという状況を作り出すのは中々難しいでしょう。

基本的には下級モンスターは1レベルから4レベルまでバランス用意しておきつつ

状況に合わせて蘇生したい最上級モンスター+レベル調整用の下級モンスターを

それぞれ蘇生していく事になるでしょう。

レベル7モンスター1体とレベル4モンスター1体の合計11レベルを

ひとまずの指標としておくのがいいかもしれません。

 

もう1つの問題となるのが発動する為の墓地コストです。

4体もの炎族をデッキに戻す必要がある上に

その後で蘇生したいモンスターも別途墓地に用意しておく必要があります。

その為に効果を有効に使うには数多くの炎族が墓地に必要となり

どれだけ迅速に墓地を肥やせるかがカギとなるでしょう。

炎族にはケミカライズ・サラマンダーやアナライズ・フロギスドンのように

多くの墓地コストを要求するモンスターがいくつか存在するので

これらとの同時採用も控えておいた方がいいでしょう。

墓地に炎族を数多く揃える事はそれだけ蘇生できる対象も増える事となり

相手の場に合わせた蘇生も行いやすくなる意味もあります。

 

中々癖の強いカードですが

条件さえ満たせばフュージョンモンスターも蘇生可能です。

ニクマシゴックブートを蘇生できればかなり心強いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました