PR
スポンサーリンク

《竜魔導騎士ブラック・マジシャン》遊戯王OCGカード考察 ブラマジと竜騎士ガイアを同時に特殊召喚!

スポンサーリンク

今回紹介するのは12月24日に発売される

SECRET UTILITY BOX(シークレットユーティリティボックス)よりこのカードです。

 

カード説明

竜魔導騎士ブラック・マジシャン
融合・効果モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2900/守2400
「ブラック・マジシャン」+レベル7以上のドラゴン族・戦士族モンスター
①:自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。
②:1ターンに1度、自分のモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
その破壊されたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
③:このカードが破壊された場合に発動できる。
「ブラック・マジシャン」「竜騎士ガイア」を
1体ずつ自分の手札・デッキ・EXデッキ・墓地から選んで特殊召喚する。

wiki

 

ブラック・マジシャンの進化形となる闇属性ドラゴン族のレベル8融合モンスターです。

 

ブラック・マジシャンがカース・オブ・ドラゴンに乗っています。

ただ乗っただけ融合というわけではなく

カース・オブ・オラゴンにブラック・マジシャンを豊富とさせる鎧が装着されていますし

ブラック・マジシャンもカース・オブ・ドラゴンにちなんだような鎧と

暗黒騎士ガイアをリスペクトしたランスを装備しています。

融合素材や効果を考えると竜騎士ガイアとの融合体であると思われます。

 

スポンサーリンク

 

貫通効果もあるし戦闘破壊した相手の攻撃力分のバーンダメージもある

「ブラック・マジシャン」+レベル7以上のドラゴン族・戦士族モンスター

融合素材にはブラック・マジシャンと

レベル7以上のドラゴン族か戦士族を指定しています。

該当するモンスターでは合体竜ティマイオスが融合効果を内蔵しており

あちらを場に出す事が出来れば後は永遠の魂なりでブラック・マジシャンを場に用意する事で

融合召喚が狙えます。

 

ブラック・マジシャン関連の融合モンスターなのでティマイオスの眼を使うのもいいでしょう。

ドラゴン族なので墓地に素材を用意できるのであれば龍の鏡も使えます。

 

①:自分のモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

①の効果は貫通効果です。

竜騎士ガイアの必殺技カード、螺旋槍殺をリスペクトした効果だと言えるでしょう。

 

②:1ターンに1度、自分のモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
その破壊されたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
②の効果は1ターンに1度、自分モンスターが相手モンスターを戦闘破壊した時に
元々の攻撃力分のダメージを相手にあたえるというものです。
このカードは攻撃力が2900と高めであり戦闘破壊を狙える場面も多いでしょう。
他のモンスターにも適用可能なので別途高攻撃力のモンスターを用意する事が出来れば
より強力なダメージを与えていく事も可能です。
③:このカードが破壊された場合に発動できる。
「ブラック・マジシャン」「竜騎士ガイア」を
1体ずつ自分の手札・デッキ・EXデッキ・墓地から選んで特殊召喚する。

③の効果は破壊された場合に

ブラック・マジシャン1体と竜騎士ガイア1体を

手札、デッキ、EXデッキ、墓地のいずれかから特殊召喚できます。

レベル7を一度に2体出す事が出来るのでそのままランク7エクシーズ召喚に繋げられます。

それぞれ2500打点と2600打点あるので

相手ターンに特殊召喚した場合でもある程度壁として機能してくれるでしょう。

 

なおEXデッキから竜騎士ガイアを直接出せますがその場合は蘇生制限に引っかかる点に注意です。

 

 

上手く守備表示を戦闘破壊する事が出来れば大ダメージを狙えるカードです。

守りに入った相手を攻撃できれば理想的ですが意図的に大ダメージを狙うのであれば

相手の表示形式を変更するなり守備表示のモンスターを送り付けるなりするのがいいでしょう。

また破壊さえできれば③の効果で一気に2体の展開ができるので

こちらの効果をメインに運用するのも1つの手です。

除外やバウンスなどにチェーンしてリリース・エスケープをする事も含めて

自分から積極的に破壊手段を用意しておくとよりこのカードを活かしやすいでしょう。

 

 

竜魔道騎士ガイアなど竜騎士ガイアとして扱うモンスターは

モンスターゾーン以外では竜騎士ガイアとして扱わないので

素の竜騎士ガイアを採用していないと③の効果は発動できません。

ある意味では素の竜騎士ガイア救済カードだと言えますね。

 

 

③の効果は何気に1ターンに1度の制約がありません。

自分から繰り返し破壊する事でブラック・マジシャンと竜騎士ガイアを

特殊召喚し続けるなんてループコンボも出来るかもしれませんね。

コメント