PR
スポンサーリンク

《影の王 レイヴァーテイン》遊戯王OCGカード考察 真竜皇V.F.D.の後釜を務める超有能汎用ランク9!

スポンサーリンク

今回紹介するのはPHOTON HYPERNOVA(フォトン・ハイパーノヴァ)よりこのカードです。

 

 

カード説明

影の王 レイヴァーテイン
エクシーズ・効果モンスター
ランク9/炎属性/天使族/攻2500/守2500
レベル9モンスター×2体以上
①:「影の王 レイヴァーテイン」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
②:相手フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンする。
③:自分・相手ターンに、X召喚したこのカードをリリースして発動できる。
EXデッキから天使族モンスター以外の「ジェネレイド」Xモンスター1体を特殊召喚する。
その後、このカードが持っていたX素材の数まで、自分または相手の、
フィールド・墓地のカードを選んでこの効果で特殊召喚したモンスターの下に重ねてX素材にできる。

wiki

 

【王】の新規となる炎属性天使族のランク9エクシーズモンスターです。

名前からすると恐らくは王の影 ロプトルが進化した姿だと思われます。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

王の影ロプトルがまさに人外の悪魔とも言うべき異形の姿になっています。

今まで王の補佐を務めていたロプトルが野心の結果、自分もまた王の力を手に入れたのでしょう。

身体全体は青白く変色し、下半身は無数の蛇のようになっており

頭部はクラウザーさんのような仰々しい顔つきとなりつつ髪と角が大きく伸びています。

長く伸びた髪の一部には赤のメッシュがあり元のロプトルの面影を感じさせますね。

 

 

カード名は北欧神話における神器「レーヴァテイン」からでしょう。

邪神ロキ(ロプトル)がニヴルヘイムの門でルーンを唱えて作り上げたと言われる神器で

詳細は定かではなく剣だとも杖だとも言われています。

ロプトルは「神碑」のストーリでもそれらしい存在が出てきていましたが

協力の傍らで自らが王となる力を得るべく暗躍していたのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

オルムガンドとバトンタッチしつつ場や墓地のカードをX素材に

レベル9モンスター×2体以上

エクシーズ素材には特に指定はなく

レベル9モンスターを2体場に用意する事でエクシーズ召喚が可能です。

3体以上の素材でエクシーズ召喚する事も可能でありその場合は③の効果がより強力になります。

 

①:「影の王 レイヴァーテイン」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。

①の効果はフィールドに1体しか表側で存在できない制約です。

ジェネレイドではお馴染みとなる制約ですね。

王とは唯一にして絶対のものだという事でしょう。

 

②:相手フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は1000ダウンする。

②の効果は相手モンスターの攻撃力守備力を1000ダウンさせる全体弱体化です。

このカードの攻撃力は2500あるので弱体化も含めて

3500打点までは戦闘破壊可能な圏内に入ります。

永続効果で守備力を弱体化させるので守備表示の相手も戦闘破壊しやすいです。

 

③:自分・相手ターンに、X召喚したこのカードをリリースして発動できる。
EXデッキから天使族モンスター以外の「ジェネレイド」Xモンスター1体を特殊召喚する。
その後、このカードが持っていたX素材の数まで、自分または相手の、
フィールド・墓地のカードを選んでこの効果で特殊召喚したモンスターの下に重ねてX素材にできる。

③の効果はこのカードをエクシーズ召喚している場合、自身をリリースする事で

EXデッキから天使族以外のジェネレイドエクシーズを特殊召喚しつつ

リリースする前に持っていた自身のオーバーレイユニットの数まで

お互いのフィールドか墓地に存在するカードを

その特殊召喚したエクシーズのオーバーレイユニットにするというものです。

現在天使族以外のジェネレイドエクシーズは永の王 オルムガンドのみであり

実質的な専用サポートとなります。

 

フリーチェーンで発動可能かつ対象に取らない形で行う強烈な複数除去であり

しかもオーバーレイユニットにする形の除去なので破壊耐性は意味をなさず

「フィールドから離れた場合」の効果の発動すら許しません。

おまけにモンスターと魔法罠どちらも除去する事が可能であり

墓地のカードも対象にできる事から相手の蘇生効果などにチェーンして妨害する事も可能です。

発動には自身をリリースする必要こそあるものの後続のオルムガンドは出せますし

フィールドから離れてから除去効果が発動する為に

フィールドのカードを無効化する効果では妨害されないという利点にもなっています。

 

 

一発限りながらもオーバーレイユニットにするという強力な形での除去を、

フリーチェーン、対象に取らない、モンスターと魔法罠両対応で複数枚同時に行えるという

強烈極まりない除去、妨害性能を持ったカードとなっています。

普通にランク9モンスター2体で出すだけでも2枚の除去が狙える上に

墓地のカードを奪う事も出来るので腐りづらいのも魅力的です。

総じてとても優秀なランク9エクシーズといってよく、素材に縛りもないので

【ジェネレイド】は勿論の事、他のランクエクシーズを狙えるデッキでも存分に活用できます。

ランク9エクシーズは強力な性能を誇っていた真竜皇V.F.D.が禁止になった影響で下火になっていましたが

このカードはV.F.D.ほどの制圧力はさすがにないものの

それでもランク9の新たな強みになってくれる存在です。

 

エクシーズ素材の数だけ③の効果が強力になっていくので

このカードの登場で王の憤激の価値が大きく上がる事となりました。

ある意味では王の憤激救済カードとしての側面もありますね。

コメント