《空牙団の懐剣 ドナ(くうがだんのかいけん ドナ)》遊戯王OCGカード考察 実はかなり貴重な除去効果持ち汎用LINK-2

今回紹介するのはDARKWING BLAST(ダークウィング・ブラスト)よりこのカードです。

 

 

カード説明

空牙団の懐剣 ドナ(くうがだんのかいけん ドナ)
リンク・効果モンスター
地属性/獣戦士族/攻1600/LINK-2
【リンクマーカー:下/右下】
\ ↑ /
←   →
↓ \
種族が異なるモンスター2体
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドの「空牙団」モンスター1体と
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
②:自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
リリースしたモンスターとは元々のカード名が異なる「空牙団」モンスター1体を
自分の手札・墓地から選んで特殊召喚する。
リンクモンスターをリリースして発動した場合、さらにもう1体選んで特殊召喚できる。

wiki

 

【空牙団】の新しい仲間となる地属性獣戦士族のLINK-2リンクモンスターです。

 

しめ縄や大袖をつけた和服を大きくはだけさせた女の獣人です。

その異名の通りに右手に持った懐剣が怪しく光っているのが良いですね。

いかにも女傑って雰囲気が感じられます。

 

スポンサーリンク

 

仲間をリリースして他の仲間を呼び出す、リンクをリリースすればさらにもう1体

【リンクマーカー:下/右下】
種族が異なるモンスター2体

リンク素材には種族が違うモンスター2体を指定しています。

【空牙団】で用いるのがメインとなりますが①の効果は単体でも活用が可能であり

ある程度種族がバラバラなデッキであれば問題なくリンク召喚が可能です。

 

リンクマーカーは下と右下にそれぞれあります。

EXモンスターゾーンの向けの配置であり

メインモンスターゾーンに他のリンクモンスターを並べやすいです。

 

 

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドの「空牙団」モンスター1体と
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

①の効果は1ターンに1度、自分の場の空牙団と

相手のモンスター1体を破壊するというものです。

効果を使い終わった下級空牙団を破壊して相手の除去を狙うのがいいですが

いざという時は自身を破壊して除去を狙う事も可能です。

 

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
②:自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。
リリースしたモンスターとは元々のカード名が異なる「空牙団」モンスター1体を
自分の手札・墓地から選んで特殊召喚する。
リンクモンスターをリリースして発動した場合、さらにもう1体選んで特殊召喚できる。

②の効果は1ターンに1度、自分モンスター1体をリリースする事で

それとは別の名前の空牙団を手札か墓地から特殊召喚できるというものです。

この際リンクモンスターをリリースする事でもう1体追加で特殊召喚が可能であり

空牙団における展開力の補強に大きく貢献してくれます。

特に上級、最上級の空牙団を複数体蘇生したい場合にありがたい効果で

空牙団の大義 フォルゴをリンク召喚したい場合に

リンク素材となる種族をバラけさせる目的でも活用できます。

自身をリリースして発動してもいいですがリリースするのは空牙団でなくてもいいので

空牙団の伝令 フィロをリンクリボーあたりの素材にしてそちらをリリースする事になるでしょうか。

 

 

除去効果を持った汎用LINK-2として

①と②の効果は1ターンにどちらか片方しか発動できずトレードオフの関係となります。

【空牙団】では主に②の効果を活かした展開補助として用い

他のデッキでは①の効果を活かした除去をメインに用いていく事になるでしょうか。

実際様々なデッキでリンク召喚が狙えるリンク素材の緩さを持ち

それでいて除去効果を持ったLINK-2というのはかなり貴重だったりします。

ある程度展開力がリンク召喚が狙いやすいデッキであれば

EXデッキに1枚忍ばせておけば要所要所で役に立ってくれるでしょう。

 

 

獣戦士族なので各種トライブリゲードの共通効果でも出せます。

2体除外で出せる除去手段として意識しておいてもいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました