《ヴォイドヴェルグ・レクイエム》遊戯王ラッシュデュエル考察 最大で4000打点の文句無しの戦闘エース!

今回紹介するのはデッキ改造パック 破滅のレクイエム!!よりこのカードです。

 

 

カード説明

ヴォイドヴェルグ・レクイエム
効果モンスター
星8/闇属性/ギャラクシー族/攻2500/守2000
【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、
[自分フィールドの表側表示モンスター(闇属性)の数]×300アップする。
相手フィールドに表側表示モンスター(光属性)がいる場合、
さらにこのカードの攻撃力はターン終了時まで600アップする。
ワレ・コクウノ・ソコヨリ・ヨビオコシタルワ
サマヨエル・ツワモノノ・ムネン
ココニ・タムケトナラン!ヴォイドヴェルグ・レクイエム!!
闇属性ギャラクシー族のレベル8モンスターです。
遊戯王ゴーラッシュ!!におけるズウィージョウのエースモンスター的な扱いであり
作中でズウィージョウはこのモンスターと一体化しています。
銀、金、黒、紫で装飾された装甲を身に纏った竜人の騎士といった感じのモンスターです。
先端の尖った長い尻尾と機械のような6枚の紫色の翼、
それに右手に持つツインブレードと実に正統派で格好いいデザインですね。
ズウィージョウの扱うモンスターはいずれも「ヴォイドヴェルグ」の名を冠しています。
「ヴォイド」とは様々な意味がありますが恐らくこの場合は
宇宙において銀河のほとんど存在しない領域の事を差しているのでしょう。
「ヴェルグ」は北欧神話における巨人フレースヴェルグからでしょうか。
「レクイエム」とは死者の安息を神に願うカトリックのリサの事であり
転じて死者を悼む為の音楽全般を指す言葉となっています。
[ad]

自分の闇属性の数だけ攻撃力アップ、相手が光属性なら更に攻撃力アップ

【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、
[自分フィールドの表側表示モンスター(闇属性)の数]×300アップする。
相手フィールドに表側表示モンスター(光属性)がいる場合、
さらにこのカードの攻撃力はターン終了時まで600アップする。

その効果は1ターンに1度、デッキトップからカード1枚墓地へ送る事で

そのターンの間自身の攻撃力を自分の場の闇属性の数×300アップさせる自己強化効果です。

元々の攻撃力が2500ありこのカードも闇属性なので単体でも2800打点は確保可能と

最上級モンスターを一方的に戦闘破壊するだけならこれでも十分な攻撃力を有しています。

他に闇属性2体を並べる事が出来れば3400打点にまで上昇し

こうなるとフュージョンモンスターも問題なく戦闘破壊可能となります。

 

相手の場に光属性がいればさらに600の攻撃力上昇が見込めます。

単体でも3400打点、闇属性2体を別途並べれば400打点にまで到達し

こうなるとマキシマムモンスターですら戦闘破壊圏内に入れられます。

現在光属性のマキシマムモンスターは天帝竜樹ユグドラゴと

大連撃竜ドラギアス・バーストの2体が存在しておりこの2体には強く出る事が可能です。

単純に単体でもアタッカーとして使いやすく、爆発力も高いという
安定性とロマンを兼ね備えた高水準でバランスの取れたカードです。
ギャラクシー族は通常モンスターサポートが充実しており
このカードはそれらのサポートの恩恵こそ受けられませんが
それを考慮してもエースとしての価値は充分です。
どちらかというとギャラクシー族のカードとして活用するよりは
闇属性をメインとするデッキに採用した方がその効果を活かしやすいでしょうか。

ユウディアスのカードが光属性中心な事もあって

露骨に対ユウディアスを意識したようなカードですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました