《Gゴーレム・クリスタルハート》遊戯王OCGカード考察 攻撃力も上げるし2回攻撃も付与するし貫通も付与する

本日6月11日、いよいよANIMATION CHRONICLE(アニメーションクロニクル)2022の発売日です。

今回紹介するのはそのアニメーションクロニクル2022よりこのカードです。

 

 

カード説明

Gゴーレム・クリスタルハート
リンク・効果モンスター
水属性/サイバース族/攻 0/LINK-2
【リンクマーカー:左/下】
\ ↑ /
  →

サイバース族モンスター2体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の地属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚し、
このカードにGGカウンターを1つ置く。
②:このカードの相互リンク先の地属性モンスターは、
攻撃力がこのカードのGGカウンターの数×600アップし、
1度のバトルフェイズ中に2回攻撃でき、
守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

wiki

 

【Gゴーレム】に属する水属性サイバース族のLINK-2リンクモンスターです。

Gゴーレムでは唯一の水属性モンスターとなります。

 

遊戯王VRAINSにおいてアースが使用していたカードであり

その効果でGゴーレム・インヴァリッド・ドルメンを蘇生しつつ強化しました。

また後にGo鬼塚に奪われておりそちらでも使われ

ダイナレスラー・テラ・パルクリオの蘇生に使われています。

 

その名の通りに青いハートの形をしたクリスタルのモンスターです。

元々は水のイグニスであるアクアのカードであり

アクアからアースに譲り受けられた形で使用しています。

その為にアースはこのカードを徹底的に守護る戦術を披露していました。

 

後にアクアの元に返されて海晶乙女クリスタルハートに変異しますが

あちらが本来の姿であるといえるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

 

地属性リンクを蘇生しつつ強化

【リンクマーカー:左/下】
サイバース族モンスター2体
リンク素材にはサイバース族モンスター2体を指定しています。
効果は地属性リンクをサポートするものになっている為に
サイバース族メインでかつ地属性リンクを活用するデッキでの運用が基本となります。
リンクマーカーは左と下にそれぞれ存在します。
このカードは地属性リンクと相互リンクする事が重要となるので
EXモンスターゾーンに出す場合は上方向にマーカーのある地属性リンクを、
メインモンスターゾーンに出す場合は右方向にマーカーのある地属性リンクを
それぞれ墓地に用意しておくのが望ましいです。
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:自分の墓地の地属性リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚し、
このカードにGGカウンターを1つ置く。
①の効果は1ターンに1度、墓地の地属性リンク1体を自身のリンク先に蘇生しつつ
このカードにカウンターを1つ置くというものです。
好きな地属性リンクを蘇生できる効果であり
特にこのカードと相互リンクする用に蘇生する事で②の効果にも繋がります。
ちなみに他のGゴーレムリンクは全て上向きのマーカーを持っており
EXモンスターゾーンのこのカードと相互リンクするように出来ています。
カウンターは②の効果による蘇生した地属性リンクの強化に使われます。
②:このカードの相互リンク先の地属性モンスターは、
攻撃力がこのカードのGGカウンターの数×600アップし、
1度のバトルフェイズ中に2回攻撃でき、
守備表示モンスターを攻撃した場合、
その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージを与える。

②の効果は自身と相互リンク状態にある地属性モンスターに

このカードのカウンターの数×600だけ攻撃力を強化しつつ

2回攻撃効果と貫通効果を付与するというものです。

攻撃力を強化しつつさらに連続攻撃も貫通攻撃もつけるという

徹底的に地属性の戦闘面をサポートしてくれる効果となっています。

Gゴーレム・ディグニファイド・トリリトンと相互リンク状態になる事で

カウンター1つの状態でもあちらの攻撃力が3800打点にまで上昇し

さらに2回攻撃と貫通効果までつくので実質的な対象耐性も相まって強烈です。

 

トランスコード・トーカーとも相性抜群

【Gゴーレム】における中核を担うカードであり

他のGゴーレムリンクをこのカードで蘇生して相互リンク状態にする事が

Gゴーレムにおける基本戦術となります。

特にGゴーレム・インヴァリッド・ドルメンとGゴーレム・ディグニファイド・トリリトンは

攻撃を強制する効果も持っており攻撃力0のこのカードを守る役目も担います。

Gゴーレム・スタバン・メンヒルは墓地から蘇生する事で墓地回収効果を発動でき

地属性モンスターを手札に回収しつつLINK-4に繋げられます。

 

Gゴーレム以外だとトランスコード・トーカーとの相性も高いです。

お互いがお互いを蘇生する事が可能でありどちらを先にリンク召喚したとしても

この2体を相互リンク状態にした上で残った方の蘇生効果まで使えます。

上手く展開する事でクリスタル・ハートのどちらのリンクマーカーにも

地属性リンクと相互リンク状態にして②の強化効果を2体に付与する事も可能です。

 

コメント

  1. 乙事主 より:

    ちょっと興奮したハノイがいても暴徒鎮圧はサイバース世界時代の任務で慣れてます!

タイトルとURLをコピーしました