《トランザム・クライネ》遊戯王ラッシュデュエル考察 シンプルにアドバンテージが取れるギャラクシー族期待の下級!

今回紹介するのはゴーラッシュデッキ ギャラクティカ・アライブよりこのカードです。

 

 

カード説明

トランザム・クライネ
効果モンスター
星2/光属性/ギャラクシー族/攻 500/守 500
【条件】自分フィールドにこのカード以外のモンスターがいない場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(光属性/ギャラクシー族)1体を選んで手札に加える。
このターン、自分はモンスター(ギャラクシー族以外)で攻撃できない。

wiki

 

光属性ギャラクシー族のレベル2モンスターです。

 

ドレスのような衣装に身を包んだ若い見た目の全体的に金色な宇宙人です。

名前からしてモチーフはクリオネでしょうか。

右手に独特な形状の杖を持ってるのが印象的です。

 

スポンサーリンク

 

墓地からギャラクシー族の光属性通常モンスターを回収

【条件】自分フィールドにこのカード以外のモンスターがいない場合に発動できる。
【効果】自分の墓地の通常モンスター(光属性/ギャラクシー族)1体を選んで手札に加える。

その効果は1ターンに1度、自分の場に他のモンスターがいない場合に

墓地から光属性ギャラクシー族の通常モンスターを手札に加えるというものです。

回収できるギャラクシー族通常モンスターは

下級ではトランザム・ライナック、上級ではヘヴン・ギャンゼル、

最上級ではギャラクティカ・オブリビオンがそれぞれ最高打点を持っているので

この3つのモンスターが回収する有力な候補となります。

 

このターン、自分はモンスター(ギャラクシー族以外)で攻撃できない。

制約として効果を発動したターンはギャラクシー族以外で攻撃できなくなります。

基本的にギャラクシー族をメインとするデッキで活用する事になるでしょう。

 

 

自分の場に他にモンスターがいないという条件こそありますが

シンプルにアドバンテージを確保できる有力なカードであり

回収できるモンスターもギャラクシー族デッキではメインとして使うなので

ギャラクシー族デッキにおいては特にお世話になるカードの1つでしょう。

効果を発動した後はそのままアドバンス召喚のリリース要員になれば無駄がありません。

 

 

性能的には劣勢時にこそ輝くカードですね。

このカードの効果が発動できない時は

そもそもリリース要員に困らない状況でもあると思うので

実際には発動できなくて困るなんて事は少ないと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました