《お代狸様の代算様(おだいりさまのかわざんよう)》遊戯王OCGカード考察 EXデッキを儀式の生け贄にする新儀式サポート!

4月23日に新たなレギュラーパック、

POWER OF THE ELEMENTS(パワー・オブ・ジ・エレメンツ)」が発売されます。

今回紹介するのはそのパワー・オブ・ジ・エレメンツよりこのカードです。

 

 

カード説明

お代狸様の代算様(おだいりさまのかわざんよう)
効果モンスター
星1/闇属性/悪魔族/攻 0/守1600
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードはリリースできない。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分がモンスターを儀式召喚する場合、
自分のEXデッキのモンスター1体もリリースの代わりに墓地へ送る事ができる。

wiki

 

闇属性悪魔族のレベル1モンスターです。

 

雛人形における内裏雛の恰好をした仲睦まじそうな狸のカップルです。

3月3日に発表されたカードという事もあって実にひな祭り感の出てるカードですね。

いかにも獣族といった感じの見た目ですが悪魔族です。

魔除けとしての雛人形を意識した種族設定でしょうか。

 

カード名は天皇や皇后を意味する「お内裏様」+

まだ手に入れてないものを当てにして計画する事を意味することわざである

「取らぬ狸の皮算用」からだと思われます。

 

スポンサーリンク

 

儀式召喚の生け贄をEXデッキから

①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカードはリリースできない。

①の効果はモンスターゾーンにいる間はリリース出来ない制約です。

基本的にこのカードは儀式召喚を軸とするデッキで使う事になると思いますが

儀式召喚のリリース要員になれない点には注意です。

フィールドからどかしたければリンクリボーなどのリンク素材にしましょう。

 

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分がモンスターを儀式召喚する場合、
自分のEXデッキのモンスター1体もリリースの代わりに墓地へ送る事ができる。

②の効果は1ターンに1度、モンスターゾーンに存在している間、

儀式召喚の為の生け贄要員のうち1体を、EXデッキのモンスターで代用できるというものです。

これにより儀式召喚による生け贄をEXデッキのモンスターで賄う事ができると同時に

墓地へ送られた時に発動するEXデッキのモンスターを墓地へ送る手段としても機能します。

 

 

EXデッキのモンスターを新たな形で活用する新タイプの儀式サポートです。
この手のカードのお約束として墓地から送られる事で効果を発揮できるカードと相性がよく
それらの発動を助けるのと同時に高レベルの儀式モンスターを儀式召喚する場合でも
EXの高レベルモンスター1枚で生け贄要員を確保する事が可能です。
例えばレベル8の儀式モンスターを儀式召喚したい場合などは
EXデッキから烙印竜アルビオンあたりを墓地へ送る事で
1枚で儀式の生け贄を確保しつつ烙印魔法罠をサーチする事が可能です。
低レベルの儀式召喚をする場合でも有用で
この場合はEXデッキから墓地へ送るカードの選択肢がより広まります。
特にレベル4を儀式召喚するのであれば
旧神ヌトスや虹光の宣告者は墓地へ送る有力な候補となるでしょう。
レベル1というのもポイントで
金華猫で蘇生する事で毎ターン繰り返しEXデッキから
儀式素材を墓地へ送ってしまう事も可能です。
低ステータス故に場に維持するのは難しいですが
毎ターン場に出すのはそれほど難しくありません。

魔神儀よりもEXデッキを活用しやすいのがポイントで

儀式召喚をしつつEXデッキも活用したい場合に効果的です。

烙印あたりに儀式召喚を混ぜても面白そうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました