PR
スポンサーリンク

《覇王龍の魂》遊戯王OCGカード考察 効果無効でも使い道はたくさん!覇王の逆鱗の使い勝手がより高く!

スポンサーリンク

今回紹介するのは

HISTORY ARCHIVE COLLECTION(ヒストリー・アーカイブ・コレクション)よりこのカードです。

 

 

カード説明

覇王龍の魂
通常罠
①:LPを半分払って発動できる。
「覇王龍ズァーク」1体をEXデッキから召喚条件を無視し、効果を無効にして特殊召喚する。
そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに持ち主のEXデッキに戻る。
②:相手が魔法カードの効果を発動した時、
墓地のこのカードと自分フィールドの「覇王龍ズァーク」1体を除外して発動できる。
自分の手札・デッキ・EXデッキ・墓地から、「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」
「シンクロ・ドラゴン」「フュージョン・ドラゴン」モンスターをそれぞれ1体まで選んで特殊召喚する。

wiki

 

覇王龍ズァーク用のサポートとなる通常罠です。

 

覇王龍ズァークから覇王眷竜オッドアイズ、覇王眷竜ダーク・リベリオン、

覇王眷竜クリアウィング、覇王眷竜スターヴ・ヴェノムが解き放たれています。

覇王龍ズァークが封印される際に覇王眷竜たちがズァークから分離していっているのでしょう。

覇王眷竜たちがズァークに蹴りを入れているようにも見えるのは私だけですか?

 

スポンサーリンク

 

覇王龍ズァークを召喚条件無視、効果無効で特殊召喚

①:LPを半分払って発動できる。
「覇王龍ズァーク」1体をEXデッキから召喚条件を無視し、効果を無効にして特殊召喚する。
そのモンスターは次のターンのエンドフェイズに持ち主のEXデッキに戻る。

①の効果はライフを半分支払う事で

覇王龍ズァークを効果を無効にして召喚条件無視で特殊召喚するというものです。

効果を無効にしてしまうものの覇王龍ズァークは4000打点を誇っているので

単純にアタッカーにするだけでも活躍はできますし

何よりもこのカード1枚で覇王の逆鱗の発動条件を満たす事が可能です。

デメリットとして次のターンのエンドフェイズにはEXデッキに戻ってしまうので

それまでに何かしらの素材にしてしまうか

もしくは自分から破壊してペンデュラムゾーンに移動させるのがいいでしょう。

星遺物を巡る戦いなどで一時的に除外をする事で

EXデッキに戻るデメリットも効果無効も帳消しにしてしまう事もできます。

 

②:相手が魔法カードの効果を発動した時、
墓地のこのカードと自分フィールドの「覇王龍ズァーク」1体を除外して発動できる。
自分の手札・デッキ・EXデッキ・墓地から、「ペンデュラム・ドラゴン」「エクシーズ・ドラゴン」
「シンクロ・ドラゴン」「フュージョン・ドラゴン」モンスターをそれぞれ1体まで選んで特殊召喚する。

②の効果はこのカードが墓地、自分の場に覇王龍ズァークがいる状態で

相手が魔法カードの効果を発動した時に上記2枚を除外する事で

手札、デッキ、EXデッキ、墓地のいずれかから

ペンデュラム・ドラゴン、エクシーズ・ドラゴン、シンクロ・ドラゴン、フュージョン・ドラゴンの

それぞれの召喚法を冠する竜を1体ずつ特殊召喚出来るというものです。

魔法カードの発動ではなく効果の発動という事で

ペンデュラム効果などにもちゃんと対応しているのがポイントですね。

発動条件が相手に依存しますが何かしら魔法カードの効果を発動すればいいとかなり条件が緩く

それでいて一気に4体ものカードを

エクシーズ・ドラゴンやフュージョン・ドラゴンこの効果で出しても真価を発揮できませんが

クリスタルクリアウィング・シンクロ・ドラゴンは優秀な妨害効果を持っており

これが出てくる事を匂わせるだけでも相手は迂闊に魔法カードを発動できなくなるでしょう。

 

 

効果無効でもズァークは厄介

単体で使用する場合、②の効果をちらつかせた魔法カードの牽制が主な用途となります。

ズァークがフィールドから離れると牽制としての意味もなくなってしまいますが

攻撃力守備力が4000ある為に戦闘では突破し辛く

破壊されたらされたで今度はPゾーンへ行くという中々厄介な壁として仕事してくれます。

ターンの最初に発動して魔法カードの発動カードを牽制してもいいですし

相手が魔法カードを発動したくなるようなタイミングを見計らえるなら

そこで不意に発動してズァークを降臨させるのも実にいやらしいです。

 

単体でも優秀ですがこのカード1枚で覇王の逆鱗の条件を満たせるのがやはり大きいですね。

いきなり覇王龍ズァークをぽんと出した上で即座に覇王の逆鱗に繋げられるので

覇王眷竜4体を一気に並べやすいです。

どちらも罠カード故に相手ターンに両方使う事が可能ですが

基本的に覇王眷竜は出したターンは効果を活かせない点には注意が必要です。

前述の通り星遺物を巡る戦いなどで本来のズァークの力を取り戻す事も可能であり

他のカードと併用する事でより輝くカードだと言えます。

これにはズァークさんもご満悦な事でしょう。
まあ構図的には今まさに封印されるところなんですが

覇王の逆鱗は普通に覇王龍ズァークから繋げると

オーバーキル気味になる事も多かったカードですが

簡単にズァークを出せるこのカードの登場で

使い勝手がさらに上がったと言えます。

コメント