PR
スポンサーリンク

《荒野の七輪ホルモン・ガンマックイーン》遊戯王ラッシュデュエル考察 焼いてるホルモンが本当に美味しそう

スポンサーリンク

今回紹介するのはデッキ改造パック 創造のマスターロード!!よりこのカードです。

 

 

カード説明

荒野の七輪ホルモン・ガンマックイーン
フュージョン・効果モンスター
星9/炎属性/獣族/攻2900/守1400
「七輪の侍ハラミ・クシロウ」+「万能調味査察官」
【条件】自分の墓地の「七輪の侍ハラミ・クシロウ」「万能調味査察官」を
合計2体デッキに戻して発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル9以下/炎属性以外)を全て破壊する。

wiki

 

炎属性獣族のレベル9フュージョンモンスターです。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

何をどうしても
美味いに決まってますわ
美味すぎて
手が止まりませんわ
パクパクですわ

 

サムライ風のハラミ・クシロウから一転、西部劇のガンマン風になっています。

拳銃の形をしたユーティリティライター(いわゆるチャッカマン)を右手に持って

ホルモンを焼いています。

ガンベルトがタバスコか何かの赤いソース瓶になっているのも特徴的です。

 

カード名は七人の侍をメキシコの西部開拓時代にリメイクした映画「荒野の七人」+

その主演俳優を務めた「スティーブ・マックイーン」からでしょう。

 

スポンサーリンク

 

フュージョン素材をデッキに戻して炎属性以外を破壊

「七輪の侍ハラミ・クシロウ」+「万能調味査察官」

フュージョン素材には七輪の侍ハラミ・クシロウと万能調味捜査官を指定しています。

レベル9フュージョンモンスターとしてはオーソドックスな

最上級モンスターと下級通常モンスターの組み合わせですね。

火麺特忍ニクマシゴックブートや火麺特忍ミソインスタントとは

万能調味捜査官を素材として共有しています。

炎属性である点は共通しているので

あちらを主軸とするデッキにハラミ・クシロウと一緒に混ぜる形もいいでしょう。

 

【条件】自分の墓地の「七輪の侍ハラミ・クシロウ」「万能調味査察官」を
合計2体デッキに戻して発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスター(レベル9以下/炎属性以外)を全て破壊する。

その効果は1ターンに1度、墓地のハラミ・クシロウと万能調味捜査官をデッキに戻す事で

相手の炎属性以外のレベル9以下モンスターを全て破壊するというものです。

全体的にハラミ・クシロウの効果をパワーアップさせたような感じであり

墓地コストこそ必要なもののこのカードをフュージョン召喚していれば満たせる条件であり

何よりも破壊可能な範囲が大幅に広がっています。

炎属性を破壊できないという穴こそ存在するものの

フュージョンモンスターを含めた大抵のモンスターを一掃できる強烈な除去となっています。

相手モンスターを全滅させられる場面も珍しくなく

そのまま2900打点による直接攻撃も仕掛けやすいです。

属性変更弾を用いる事ができれば炎属性相手でも穴がなくなります。

 

 

 

強力な効果ではありますがフュージョン素材をデッキに戻してしまうので

スター・リスタートなどを併用する時には注意が必要です。

それにしても美味しそうなイラストです。

 

コメント

  1. 匿名 より:

    ラッシュじゃん