《創世神(ザ・クリエイター)》遊戯王ラッシュデュエル考察 貴重な蘇生効果持ちがレジェンドカードとして!

今回紹介するのはデッキ改造パック 創造のマスターロード!!よりこのカードです。

 

 

カード説明

創世神(ザ・クリエイター)
効果モンスター(LEGEND)
星8/光属性/雷族/攻2300/守3000
このカードは墓地から特殊召喚できない。
【条件】自分の手札がある場合に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。
その後、自分は手札1枚を選んで墓地へ送る。

wiki

 

OCGにも存在していた創世神がレジェンドカードとなってラッシュデュエルに登場です。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

構図はそのまま、より陰影がはっきりしたような色合いになっており

上半身になるにつれて色合いが暗くなっています。

光沢がしっかりついてよりメカメカしくなりましたね。

 

スポンサーリンク

 

手札1枚をコストに墓地のモンスターを蘇生

このカードは墓地から特殊召喚できない。

まずOCG同様に墓地から特殊召喚出来ない効果外テキストが存在します。

ラッシュデュエルで効果外テキストがあるのは珍しいですね。

これによりシェイプ・オブ・アクアによる蘇生はできないので注意してください。

相手もこのカードを特殊召喚する事はできず

例えば死者蘇生で奪われたりはしないのでそういう意味では一概にデメリットとも言えません。

 

【条件】自分の手札がある場合に発動できる。
【効果】自分の墓地のモンスター1体を選び、自分フィールドに表側表示で特殊召喚する。
その後、自分は手札1枚を選んで墓地へ送る。

その効果は1ターンに1度、自分の手札がある場合に

墓地のモンスター1体を自分の場に特殊召喚、

その後に手札1枚を墓地へ送るという蘇生効果です。

OCGでは手札を捨ててから蘇生効果を発動という処理でしたが

ラッシュデュエルでは蘇生してから手札を捨てるという処理に代わっています。

とはいえこの変更が特にゲームに影響を及ぼす事はなく

基本的にOCGそのままの効果だと言っていいでしょう。

 

ラッシュデュエルにおいてカードを問わずに蘇生できる効果はかなり貴重であり

特にフュージョンモンスターを蘇生する事が出来れば美味しいです。

そうでなくとも最上級モンスターを蘇生する事が出来れば手札コスト1枚を差し引いてもお得です。

 

 

また攻撃力が2300とそこそこの数値なのに対して

守備力が3000とメインデッキのモンスターとしてはとても高い数値となっています。

守備力3000ともなれば相手も戦闘破壊に苦労する事になるので

出来れば守備表示で場に出すのが理想的なのですが

アドバンス召喚で出すのであれば裏側守備表示でセットする事になってしまい

そのターンは効果を発動できません。

モンスター2体をリリースしてわざわざアドバンスセットしてくるという時点で

相手が攻撃してくれる事も中々期待できないので

守備力を生かしたいのであればオジギルドなど

別途守備表示にする手段を用意するのが望ましいでしょう。

場に維持する事が出来れば毎ターン蘇生効果が狙えるので守備表示を狙う価値は充分です。

 

 

 

OCGでは蘇生出来ないデメリットが重くのしかかるカードでしたが

ラッシュデュエルではアドバンス召喚もしやすくとても使いやすくなっています。

OCG以上に蘇生手段の貴重なラッシュデュエルにおいて

存分に生かしていく事ができると思います。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました