《エンシェント・アライブ・ドラゴン》遊戯王ラッシュデュエル考察 上級モンスター2体を蘇生できる実質2800打点!

今回紹介するのはゴールドラッシュパックよりこのカードです。

 

 

カード説明

エンシェント・アライブ・ドラゴン
効果モンスター
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守1600
【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスターを2体まで選び、
その攻撃力をターン終了時まで400ダウンする。
その後、自分の墓地の「クリア・アイス・ドラゴン」「バーニング・ブレイズ・ドラゴン」を
それぞれ1体まで選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。

wiki

 

炎属性ドラゴン族のレベル7モンスターです。

 

真っ赤に輝く結晶のような翼をもつ二足歩行の火竜です。

エンシェント・アライズ・ドラゴンとは1文字違いであり

あちらがクリア・アイス・ドラゴンの進化形のような姿をしているのに対して

こちらはバーニング・ブレイズ・ドラゴンの進化形のような見た目となっております。

 

スポンサーリンク

 

相手を弱体化しつつ2体の上級ドラゴンを蘇生

【条件】手札1枚を墓地へ送って発動できる。
【効果】相手フィールドの表側表示モンスターを2体まで選び、
その攻撃力をターン終了時まで400ダウンする。

その効果は1ターンに1度、手札1枚を墓地へ送る事で

相手の表側モンスター2体までの攻撃力をそのターン400ダウンさせる弱体化効果です。

手札コストこそ必要なものの弱体化込みで2800打点までは戦闘破壊可能となります。

 

その後、自分の墓地の「クリア・アイス・ドラゴン」「バーニング・ブレイズ・ドラゴン」を
それぞれ1体まで選んで自分フィールドに表側表示で特殊召喚できる。

さらに墓地にクリア・アイス・ドラゴンかバーニング・ブレイズ・ドラゴンがあれば

それぞれ1体ずつ蘇生させる事も可能です。

どちらも上級モンスターでありこのカードの弱体化効果も含めれば

充分に戦闘で活躍させる事ができるでしょう。

特にクリア・アイス・ドラゴンを蘇生できる点は墓地メタとしても意味があります。

手札にもう1枚最上級モンスターがいるならリリース要員にしてしまうのも手です。

 

クリア・アイス・ドラゴンとバーニング・ブレイズ・ドラゴンが墓地にいれば真価を発揮するという点で

エンシェント・アライズ・ドラゴンと共通するカードですが

あちらが単体でも十分に活用ができるカードとなっているのに対し

こちらは墓地にしっかりと2体を用意しておく事で性能を発揮できるカードとなっています。

エンシェント・アライズ・ドラゴンの効果も強力ではありますが

こちらはデッキに戻す必要がないのでいったん発動条件を整える事が出来れば

繰り返し効果を活用しやすいのが利点となります。

 

 

エンシェント・アライズ・ドラゴンと併用する場合は

あちらの効果を使うと墓地から2体のドラゴンがなくなってしまう点に注意です。

クリア・アイス・ドラゴンとバーニング・ブレイズ・ドラゴンを複数採用しつつ

手札コストにする手段なども大いに取り入れた方がいいかもしれませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました