PR
スポンサーリンク

《海晶乙女スリーピーメイデン(マリンセススリーピーメイデン)》遊戯王OCGカード考察 また簡単に出せるマリンセス増えた

スポンサーリンク

今回紹介するのはデュエリストパック-深淵のデュエリスト編-よりこのカードです。

 

 

カード説明

海晶乙女スリーピーメイデン
効果モンスター
星5/水属性/サイバース族/攻 500/守2500
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、
このカードは以下の効果を得る。
●このカードがモンスターゾーンに存在する限り、対象のカードは相手の効果では破壊されない。
②:墓地のこのカードを除外し、
自分フィールドの「マリンセス」リンクモンスター1体を対象として発動できる。
自分の墓地から「マリンセス」リンクモンスター1体を選び、
装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。

wiki

 

【マリンセス】の新規となる水属性サイバース族のレベル5モンスターです。

 

白いドレスを纏った長い銀髪のマリンセスです。

名前の通りにとても眠たそうにしているのが可愛いですね。

 

モチーフは…何でしょうね?

一応名前的には「スリーピーコッド」と呼ばれるカワアナゴ科の魚がいますが。

 

スポンサーリンク

 

墓地のマリンセスリンクを場のマリンセスリンクに装備

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドの「マリンセス」カード1枚を対象として発動できる。
このカードを手札から特殊召喚し、
このカードは以下の効果を得る。
●このカードがモンスターゾーンに存在する限り、対象のカードは相手の効果では破壊されない。

①の効果は1ターンに1度、

自分の場のマリンセスカード1体を選択する事で自身を手札から特殊召喚しつつ

このカードが場に出ている間対象のカードを相手の効果で破壊されないようにする自己展開&耐性付与です。

守備力が2500あるのである程度戦闘に耐える事が可能であり

フィールド魔法である海晶乙女の闘海の場持ち性能を高める事ができます。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:墓地のこのカードを除外し、
自分フィールドの「マリンセス」リンクモンスター1体を対象として発動できる。
自分の墓地から「マリンセス」リンクモンスター1体を選び、
装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。

②の効果は1ターンに1度、墓地から自身を除外する事で

墓地のマリンセスリンク1体を場のマリンセスリンクに装備させるというものです。

海晶乙女の闘海以外でマリンセスリンクを装備させる貴重な手段であり

海晶乙女ワンダーハート海晶乙女アクア・アルゴノートの効果をサポートする事が可能です。

海晶乙女の闘海がある状態でも装備できるマリンセスリンクの数を増やせるので

より海晶乙女の闘海の効果を高める事が可能です。

 

 

単純に展開要員として優秀

まず単純に「他にマリンセスがあれば簡単に自己展開できる」というのが便利で

その上で②の効果でLINK-4マリンセスのサポートも行えるのがありがたいです。

展開が十分であれば他のマリンセスの場持ち性能を高める防御カードとしても使えると

どのような状況でも腐りにくい優秀なカードだと言えるでしょう。

強いて言えば上級モンスターである為にこのカード単体では動けない事ぐらいですが

何かしら他のマリンセスを用意するなり

水属性2体で海晶乙女コーラルアネモネを出すなりすれば特殊召喚ができるので

そこまで問題にもならないでしょう。

 

 

 

一部のマリンセスリンクが水属性デッキ全般で活用できる事もあり

それらを扱うのであれば他のマリンセス以外のデッキにも出張できます。

レベル5という事もありエクシーズ素材としても需要があるでしょう。

 

コメント