PR
スポンサーリンク

《天翔ける騎士(スターリング・ナイト)》:遊戯王OCGカード考察 未来龍皇ホープに繋げやすいランク4!

スポンサーリンク

10月4日にOCGストラクチャーズ第4巻が発売されました。

今回紹介するのはその付属としてついてくるこのカードです。

 

天翔ける騎士2

 

カード説明

天翔ける騎士(スターリング・ナイト)
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/天使族/攻1900/守1000
レベル4モンスター×2
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
手札から光属性モンスター1体を特殊召喚する。
②:このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの天使族・光属性・レベル4モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを特殊召喚し、対象のモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンに発動できない。

wiki

 

聖なる騎士よ!!天を駆け昇り竜を光に導け!!
天翔ける騎士 エクシーズ召喚!!

 

光属性天使族のランク4エクシーズです。

 

天翔ける騎士

金、銀、赤を基調とするメタリックな鎧を身に纏う天使の騎士です。

よく見ると長い銀髪が確認できます。

右手で前に突き出したサーベルが迫力ありますね。

 

スターリングとは「主役」や「主演」といった意味ですが

この場合はそのまま「星」という意味もかかっていると思われます。

 

スポンサーリンク

 

レベル4光属性天使族の上に重ねて墓地から蘇生

レベル4モンスター×2
エクシーズ素材に特に指定はなく
レベル4モンスターを2体揃える事でエクシーズ召喚が可能です。
ただ効果を考えると光属性メインのデッキでエクシーズ召喚を狙っていく事になるでしょう。
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
手札から光属性モンスター1体を特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ取り除く事で

手札から光属性モンスター1体を特殊召喚できるというものです。

作中でホーリーナイツ用のエクシーズとして活用されただけあって

聖夜に煌めく竜とは相性がよくあちらの手札から特殊召喚された時の効果を発揮できます。

単純に光属性用の展開手段として用いても便利であり

レベル4であれば聖鳥クレインや勇気の天使ヴィクトリカ、

あとはゴールド・ガジェット、シルバー・ガジェットあたりを特殊召喚する事で

それらの特殊召喚時の効果にも繋げられます。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが墓地に存在する場合、
自分フィールドの天使族・光属性・レベル4モンスター1体を対象として発動できる。
このカードを特殊召喚し、対象のモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンに発動できない。

②の効果は1ターンに1度、墓地からこのカードを特殊召喚しつつ

自分の場の光属性天使族のレベル4をオーバーレイユニットとして重ねるというものです。

実質的にレベル4の光属性天使族をコストに自己蘇生する効果といってよく

オーバーレイユニットが補充できるのでそのまま①の効果にも繋げられます。

 

 

一旦エクシーズ召喚をして墓地へ送っておくことができれば

その後はレベル4の光属性天使族1体で場に出す事ができるランク4として活用ができます。

①の効果から更なるエクシーズ召喚に繋げやすいのもあり

特にFNo.0 未来皇ホープ、ひいてはFNo.0 未来龍皇ホープを出すのに便利です。

【ホーリーナイツ】用にデザインされたカードではありますが

それ以外のレベル4光属性、特に天使族を扱うデッキでも十分活用していけるでしょう。

コメント