PR
スポンサーリンク

遊戯王OCGカード考察:《機怪獣ダレトン(きかいじゅうダレトン)》ブンボーグあたりと組み合わせてすごい攻撃力に!

スポンサーリンク

今回紹介するのはBATTLE OF CHAOS(バトル・オブ・カオス)よりこのカードです。

 

 

カード説明

機怪獣ダレトン
効果モンスター
星1/闇属性/機械族/攻 ?/守 0
①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカードの元々の攻撃力は相手ターン終了時まで、
フィールドのモンスターの、攻撃力と元々の攻撃力の差分を合計した数値になる。

wiki

 

闇属性機械族のレベル1モンスターです。

 

右腕にロックバスター、それ以外の部分に爪のようなパーツをつけた

青いボディの恐竜型ロボットです。

頭部や肩、尻尾などいたるところに数字と四則演算の記号が描かれており

腕の砲台部分には「4000」の数字が記されており

これが現在溜められたこのカードの攻撃力なのかもしれません。

 

カード名の由来は電卓メーカーの「ダルトン」からでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

フィールド全体の攻撃力が変化した数値を自身の攻撃力へ

①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
このカードの元々の攻撃力は相手ターン終了時まで、
フィールドのモンスターの、攻撃力と元々の攻撃力の差分を合計した数値になる。

その効果は1ターンに1度、自身の元々の攻撃力をターン終了時まで

フィールドのモンスター全員の今の攻撃力と元々の攻撃力の差を合計した数値にするというものです。

何かしらの効果でモンスターを強化、もしくは弱体化していれば

その数値分だけこのカードの攻撃力が高まるというもので

単体強化や単体弱体化でもある程度の効果を発揮できますが

全体強化や全体弱体化を行えるカードと組み合わせる事で真価を発揮できるでしょう。

敵味方全てを強化するスマイル・ワールドあたりが発動されていれば

このカードの攻撃力も高いものになりやすいです。

それ以外だと強者の苦痛あたりも高い攻撃力を確保しやすいです。

 

単体でもNo.100 ヌメロン・ドラゴンや紅蓮魔獣 ダ・イーザなど

爆発的な強化を得られるようなカードと組み合わせる事で

このカードも同じ攻撃力を手に入れる事が可能です。

 

 

攻撃力を高めていくテーマと組み合わせて

その性質からテーマ全体として攻撃力を強化していくデッキとの相性はとても良いです。

特に【ブンボーグ】は元々の攻撃力が500と低いながらも強化効果に恵まれており

それでいて複数体並べるのも難しくない為にこのカードも高い攻撃力を確保しやすいです。

同じ機械族なので一族の結束も共有でき1体いるごとに攻撃力が800上昇するので

組み合わせるとさらに暴力的な攻撃力を確保する事も可能です。

【フォーミュラ・アスリート】も元々の攻撃力が0で強化していく機械族テーマなので

同じように高い攻撃力を確保していけるでしょう。

 

 

レベル1なのでワン・フォー・ワンやワンチャン!?に対応しているのもポイントです。

高い攻撃力を確保できる状況を見計らいつつ出していきやすいです。

闇属性で守備力0なので悪夢再びに対応しているのもありがたい所ですね。

攻撃力の変化が頻繁に起きるようなデッキであれば積極的にアタッカーとして活用していけます。

 

癖が強いカードですが爆発的な攻撃力も発揮していける実に面白いカードです。

コメント