PR
スポンサーリンク

遊戯王OCGカード考察:《熟練の栗魔導士(じゅくれんのくりまどうし)》今回の熟練魔導士はクリボーサポート!

スポンサーリンク

今回紹介するのはBATTLE OF CHAOS(バトル・オブ・カオス)よりこのカードです。

 

 

カード説明

熟練の栗魔導士
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻 300/守 200
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分または相手が魔法カードを発動する度に、
このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大3つまで)。
②:このカードの魔力カウンターを1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このカードのレベルは1つ上がり、攻撃力は1500アップする。
●自分のデッキ・墓地から「クリボー」モンスター1体または「増殖」1枚を選んで手札に加える。

wiki

 

熟練魔導士シリーズの新規となる闇属性魔法使い族のレベル4モンスターです。

 

その名の通り栗色のローブに実を纏った魔導士です。

サポートするモンスターの影響か他の魔導士よりも小柄ですね。

首元に魔力カウンターを溜める球体が3つある他、杖にも存在しています。

この杖もちょっと栗を意識した形状となっていますね。

 

スポンサーリンク

 

魔力カウンターを消費してクリボーサーチ

①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分または相手が魔法カードを発動する度に、
このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大3つまで)。

①の効果はモンスターゾーンにいる状態で自分か相手が魔法カードを発動する度に

魔力カウンターを1つずつ、最大3つまで溜めておくというものです。

熟練魔導士シリーズが共通で持つ魔力カウンターを乗せる効果であり

魔法カードを積極的に使っていれば自然とカウンターが溜まっていくでしょう。

 

 

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードの魔力カウンターを1つ取り除き、以下の効果から1つを選択して発動できる。

②の効果は1ターンに1度、魔力カウンターを1つ取り除く事で

2つある効果から1つを選択するというものです。

 

●このカードのレベルは1つ上がり、攻撃力は1500アップする。

1つ目の効果は自身のレベルを1上げて

かつ攻撃力を1500アップさせるレベル変動と自己強化を兼ねた効果です。

攻撃力の上昇量自体は高いのですが元々の攻撃力が300しかない関係で

強化しても1800程度にしかなりません。

2回発動できれば3200と一気に強力になるのですが

1ターンに1度しか発動できないのがネックで次ターンまで生存する必要があります。

 

レベル変動の方は使いやすくティンクル・ファイブスターのコストとしてリリースする事が可能ですし

簡易融合の魔法カードでレベル5モンスターを特殊召喚すれば

そのままランク5のエクシーズに繋げる事もできます。

 

 

●自分のデッキ・墓地から「クリボー」モンスター1体または「増殖」1枚を選んで手札に加える。

2つ目の効果はデッキか墓地からクリボーと名の付くモンスター、

もしくは増殖1枚を手札に加えるサーチ効果です。

他の熟練魔導士と違い特殊召喚こそしませんが

そもそもクリボー系統は手札にいてこそ輝くカードが多いのでむしろ好都合とも言えるでしょう。

また増殖をサーチする事も可能であり

クリボーが確保できるタイミングに合わせて発動しやすいです。

 

 

アストラル・クリボーとセットでランク4エクシーズにも

闇遊戯の使ったモンスターのサポートをする効果を持つ熟練魔導士シリーズですが

今回なんとクリボー用の熟練魔導士が登場しました。

魔力カウンターを消費してサポートをするという点では他の熟練魔導士シリーズと同じですが

特殊召喚ではなくサーチである点、自身をリリースせずとも発動できる点、

そして何よりも魔力カウンター1つで効果を発動できる点が違います。

これにより他の熟練魔導士に比べてとっても効果が発動しやすくなっており

積極的に活用していける性能となっています。

 

【クリボー】で活用するで場合は基本はサーチ効果の方を使いつつ

状況に応じてレベルを上げてティンクル・ファイブスターのコストにしてしまうのがいいでしょう。

他の熟練魔導士シリーズと違い効果を発動してもフィールドに残るので

ワンダー・ワンドによって魔力カウンターを確保しつつ、

サーチ効果を効果発動した後にそのままリリースしてドローに換えてしまう手もあります。

 

アストラル・クリボーをサーチする事でランク4のエクシーズ召喚に繋げられるので

ランク4エクシーズを狙うデッキにアストラル・クリボーと一緒に混ぜる手もあります。

何かしら魔法カードさえ発動すれば効果を発動できるので活かせるデッキは多いでしょう。

コメント