PR
スポンサーリンク

《神隠し鬼火丸(かみかくしおにびまる)》:遊戯王OCGカード考察 除去能力を持った貴重な汎用ランク2エクシーズ!

スポンサーリンク

今回紹介するのはBATTLE OF CHAOS(バトル・オブ・カオス)よりこのカードです。

 

 

カード説明

神隠し鬼火丸
エクシーズ・効果モンスター
ランク2/闇属性/悪魔族/攻1900/守1600
レベル2モンスター×2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを相手エンドフェイズまで除外する。
②:このカードが相手によって破壊された場合、このカードが持っていたX素材の数まで、
除外されている自分・相手のモンスターを対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

wiki

 

闇属性悪魔族のランク4エクシーズです。

 

右手に大剣、左手に羽団扇を持ちそれぞれに青い鬼火を纏わせた鴉天狗が

デフォルメ風のタッチで描かれています。

なんかこう和風ゴーストリックみたいな印象を受けますね。

よく見ると立っている狛犬像が汗をかいていますね。

 

「神隠し」とはある日突然人が消える怪奇現象の事で

「天狗隠し」とも呼ばれ昔から神や天狗の仕業だと伝えられてきました。

 

スポンサーリンク

 

相手モンスター1体を神隠し

レベル2モンスター×2体以上

エクシーズ素材には特に指定はなく

レベル2のモンスターを2体以上揃える事でエクシーズ召喚が可能です。

2体以上であれば何体でもエクシーズ素材にする事が可能であり

オーバーレイユニットの数は②の効果に影響します。

とはいえ基本的には素材2体でエクシーズ召喚して問題ないでしょう。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを相手エンドフェイズまで除外する。

①の効果は1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ取り除く事で

相手モンスター1体を相手エンドフェイズまで除外してしまうというものです。

まさに神隠しを体現しているような効果ですね。

一時的な除外ではあるものの戻すのが相手エンドフェイズまでと長めで

1ターンはそのモンスターを機能停止に追い込めます。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:このカードが相手によって破壊された場合、このカードが持っていたX素材の数まで、
除外されている自分・相手のモンスターを対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。

②の効果は1ターンに1度、相手によって破壊された場合に

持っていたオーバーレイユニットの数まで

お互いの除外ゾーンにあるモンスターをその持ち主のデッキに戻すというものです。

①の効果と連動しており一時的に除外している間に相手がうっかりこのカードを破壊した場合、

除外されたカードが元に戻ってこないようになります。

 

自分のモンスターをデッキに戻す事も可能です。

除外されたカードをデッキに戻してリクルートしたい、といった場合などに機能します。

 

いっその事自爆特攻をするのも

基本的には①の効果でオーバイレイユニットを1つ使って相手モンスターを神隠し、

残ったオーバーレイユニット1つで②の効果を狙っていく事になるでしょう。

②の効果を発動できるかは相手依存の所が大きいですが

自爆特攻する事で能動的に発動する事もできるので

どうしてもフィールドに戻したくないモンスターがいる場合は狙っていくといいでしょう。

 

他のカードで一時的に除外したカードもデッキに戻してフィールドに戻らないようにできます。

スナップドラゴンや刻剣の魔術師あたりと組み合わせてみるのも面白いかもしれません。

 

 

汎用のランク2エクシーズが登場するのも実に久しぶりに感じますね。

ちょっと癖のある性能こそしているものの汎用ランク2の中では貴重な除去効果持ちであり

様々なランク2デッキにおける選択肢の1つとして機能する存在です。

コメント