《妖竜マハーマ(ようりゅうマハーマ)》:遊戯王OCGカード考察 ライフが少ない状態で迂闊に殴るとこいつで死にます

今回紹介するのはWORLD PREMIERE PACK 2021よりこのカードです。

 

 

カード説明

妖竜マハーマ/Mahaama the Fairy Dragon
チューナー・効果モンスター
星5/光属性/ドラゴン族/攻 0/守2500
①:相手ターンに、自分または相手が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、以下の効果から1つを選んで適用する。
●その戦闘ダメージの数値分だけ自分のLPを回復する。
●その戦闘ダメージの数値分だけ相手にダメージを与える。

wiki

 

光属性ドラゴン族のレベル5チューナーです。

 

虹色と金色の2対の翼をもつ白いドラゴンです。

手足と呼べるものがなく尾が2つに分かれているなど

ドラゴンとしても中々に特徴的な姿をしており幻想的です。

 

モチーフはインドの女神であり仏教では「孔雀明王」の名で知られる「マハーマユリ」からでしょうか。

毒蛇を食らう孔雀が神格化され全ての障害を滅ぼすと言われています。

 

スポンサーリンク

 

戦闘ダメージをトリガーに特殊召喚して回復orダメージ

①:相手ターンに、自分または相手が戦闘ダメージを受けた時に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、以下の効果から1つを選んで適用する。
●その戦闘ダメージの数値分だけ自分のLPを回復する。
●その戦闘ダメージの数値分だけ相手にダメージを与える。

その効果は相手ターンに自分か相手が戦闘ダメージを受けた時に

自信を手札から特殊召喚しつつ

その戦闘ダメージ分のライフを回復するか逆に相手に与えるというものです。

戦闘ダメージを受ける事をトリガーに反応する手札誘発の1つであり

ダメージを受けて特殊召喚されライフを回復するという点ではBKベイルに近い性能をしていますが

・相手ターンでなければ発動できない

・回復の代わりに相手にダメージを与える事もできる

・相手が戦闘ダメージを受けても発動できる

といった違いがあります。

一撃でライフを削られると発動できませんが

それでも受けた大ダメージを一気に回復しつつ壁モンスターも出せるので

相手の攻撃に対する防御手段として優秀で

守備力も2500と高いのが特徴である程度は後続も防ぎやすいです。

 

 

回復だけでなくダメージを与える事も出来るというのも中々えげつなく

相手のライフ次第では大ダメージを食らった場合には

そのまま相手のライフを削り切るなんて事は充分に起こりえるでしょう。

特に神の通告のようなライフコストが必要なカードをばかすか使う相手には

このカードのダメージだけで決着がつく、なんてことも普通に起こり得ます。

相手が戦闘ダメージを受けた場合にもトリガーとして発動できるので

オネストやダーク・オネストなどのコンバットトリックで返り討ちにした場合、

そのダメージを倍にするなんて芸当も可能です。

 

 

チューナーなのでシンクロ素材にも

レベル5のチューナーであるという点もポイントです。

アルティマヤ・ツィオルキンや高レベルのシンクロ召喚に繋げやすく

シンクロ召喚デッキでは様々な使い道があるでしょう。

勿論ランク5のエクシーズ素材に利用しても構いません。

光属性なのでセイクリッド・プレアデスのエクシーズ召喚に繋げられたりします。

 

またレベル5のドラゴン族という事で走破するガイアでサーチも出来たりします。

公開情報になってしまいますがある程度相手の攻撃を牽制する事ができるでしょう。

巨竜の羽ばたきで手札に戻して再利用、なんて芸当も可能です。

 

 

総じて「とっても強化されたBKベイル」といった感じのカードです。

そもそもレベルも種族も違うので採用出来るデッキは別になると思いますが

効果を見てもステータスで見ても全体的にBKベイルよりも使い勝手は上であり

様々な使い方が模索できるカードとなっています。

特にライフコストをばかすか使うデッキにとっては

不意打ちで致命傷を与えかねない厄介極まりない存在となるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました