PR
スポンサーリンク

《絵札の絆》:遊戯王OCGカード考察 一気に3枚ものドローが可能!しかも複数回使える!

スポンサーリンク

今回紹介するのはWORLD PREMIERE PACK 2021よりこのカードです。

 

 

カード説明

絵札の絆/Court of Cards
永続罠
このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドに「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」以外の
モンスターが存在しない場合に発動できる。
自分の手札・墓地から、
「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」の内1体を選んで特殊召喚する。
②:自分の手札・墓地から、
「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」をそれぞれ1枚まで除外して発動できる。
除外した数だけ自分はデッキからドローする。

wiki

 

絵札の三銃士用のサポートとなる永続罠です。

 

キングス・ナイト、クィーンズ・ナイト、ジャックス・ナイトが

剣と盾を構えながら3人並ぶように佇んでいます。

最新のタッチで描かれた3体が実に凛々しいですね。

 

スポンサーリンク

 

絵札の三銃士を除外してその枚数だけドロー

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
①:自分フィールドに「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」以外の
モンスターが存在しない場合に発動できる。
自分の手札・墓地から、
「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」の内1体を選んで特殊召喚する。

①の効果は1ターンに1度、自分の場に絵札の三銃士以外のモンスターがいない場合に

手札か墓地から絵札の三銃士のいずれか1体を特殊召喚するというものです。

特にクィーンズ・ナイトかキング・スナイトがいる場合にもう片方を蘇生させるのに便利で

そのままジャックス・ナイトをデッキから特殊召喚する条件が整います。

 

このカード名の①②の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
②:自分の手札・墓地から、
「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」をそれぞれ1枚まで除外して発動できる。
除外した数だけ自分はデッキからドローする。

②の効果は1ターンに1度、

手札か墓地から絵札の三銃士を1枚ずつ除外する事で

除外した絵札の三銃士の数だけドローできるというものです。

墓地コストをそのままアドバンテージに変換できる強烈な効果であり

しっかり墓地を肥やしていれば3枚のドローが可能です。

手札の枚数はアルカナ トライアンフジョーカーの攻撃力にも影響するので

相手ターンに墓地から3枚除外して3枚ドローできれば

攻撃力を1500上昇させるコンバットトリックとしても機能します。

 

 

①と②の効果は1ターンにどちらか片方しか発動できないので

自分ターンに①の効果を、相手ターンに②の効果をといった感じで使い分けるといいでしょう。

特に②の効果は非常に強烈で一気に3枚のドローが出来るというのは中々ありません。

しかも永続罠なので除去さえされなければ毎ターンドローが狙えるというのが驚異的です。

 

勿論その為には墓地に絵札の三銃士をいかに揃えるかが大事になってきます。

クィーンズ・ナイトはレベル4の通常モンスターなので

レスキューラビットなり苦渋の決断なりで墓地へ送るのは難しくないので

あとの2枚をジョーカーズ・ナイトあたりで上手く墓地へ送っていくといいでしょう。

 

 

あと絵札の三銃士をしっかり活用してくつもりなら

除外した絵札の三銃士は救援光なり竜嵐還帰なりで再利用するといいでしょう。

異次元からの埋葬で墓地に戻したり

大欲な壺でデッキに戻してしまうのも1つの手です。

コメント