PR
スポンサーリンク

《アルカナ トライアンフジョーカー》:遊戯王OCGカード考察 クィーンズナイトの進化形もついに登場!

スポンサーリンク

今回紹介するのはWORLD PREMIERE PACK 2021よりこのカードです。

 

 

カード説明

アルカナ トライアンフジョーカー/Arcana Triumph Joker
効果モンスター
星10/光属性/戦士族/攻 ?/守2500
①:このカードが手札・墓地に存在する場合、
手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」を1体ずつ墓地へ送って発動できる。
このカードを特殊召喚する。
②:このカードの攻撃力は、お互いの手札の数×500アップする。
③:手札を1枚捨てて発動できる。
捨てたカードと同じ種類(モンスター・魔法・罠)の、相手フィールドの表側表示のカードを全て破壊する。

wiki

 

光属性戦士族のレベル10モンスターです。

アルカナ ナイトジョーカーがジャックス・ナイト、

アルカナ エクストラジョーカーがキングス・ナイトを意識しているのに対し

このカードはクィーンズ・ナイトの進化形といった感じですね。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

 

全体的に装備に金色や宝石の装飾が増えて豪華になっており

まさに正統進化といった外見をしています。

 

「トライアンフ」とは「勝利」や「凱旋」といった意味の言葉であり

同時にトランプやタロットの原型と言われるカードゲームの名前でもあります。

 

スポンサーリンク

 

手札からカードを捨てて相手のカードをまとめて破壊

①:このカードが手札・墓地に存在する場合、
手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「クィーンズ・ナイト」「キングス・ナイト」「ジャックス・ナイト」を1体ずつ墓地へ送って発動できる。
このカードを特殊召喚する。

①の効果は手札かフィールドから

クィーンズ・ナイト、キングス・ナイト、ジャックス・ナイトを1体ずつ墓地へ送る事で

自身を手札や墓地から特殊召喚する自己蘇生or自己展開効果です。

3体揃えるのはジョーカーズ・ストレートでクイーンズ・ナイトとキングス・ナイトを並べて

効果でジャックス・ナイトをデッキから出して揃えるのが楽でしょう。

 

また手札から出す場合召喚権が残っているのであれば

この効果を使わずに普通にアドバンス召喚をする手もあります。

 

②:このカードの攻撃力は、お互いの手札の数×500アップする。

②の効果はお互いの手札の数×500アップする自己強化効果です。

この手の手札依存の打点強化としては自分と相手両方の手札を参照するのがポイントで

相手が満足民でもない限りは一定の打点は得られるでしょう。

それでもある程度の攻撃力を確保するのであれば自分の手札も一定数欲しい所で

このカードを出す分のカード損失のフォローが欲しい所です。

 

③:手札を1枚捨てて発動できる。
捨てたカードと同じ種類(モンスター・魔法・罠)の、相手フィールドの表側表示のカードを全て破壊する。

③の効果は手札を1枚捨てる事で

捨てた種類の相手表側カードを全て破壊できるというものです。

手札コストこそ必要ですが優秀な全体除去として機能してくれます。

主にモンスターを捨ててモンスターの破壊を狙っていく事になりますが

相手が永続魔法やフィールド魔法を積極的に活用するならそっちを破壊するのも効果的です。

ちなみに1ターンに1度の制約はないので

モンスターと魔法をそれぞれ捨ててどっちも破壊する、なんて芸当も可能です。

 

いかにして手札を確保するか

呼び出す場合にも効果を発動する場合にもどれだけ手札を確保できるかが大事になってきます。

絵札の絆で墓地の絵札の三剣士をコストにドローが出来るのでそちらでフォローをするのがいいでしょう。

もしくは打点は最初から捨てて③の効果を発動した後は

ランク10のエクシーズ素材なりにしてしまうのも手です。

 

コメント