PR
スポンサーリンク

《エクソシスター・アソフィール》:遊戯王OCGカード考察 他のデッキでも使えそうなシンプルなバウンス効果!

スポンサーリンク

今回紹介するのはデッキビルドパック グランド・クリエイターズよりこのカードです。

 

カード説明

エクソシスター・アソフィール
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/戦士族/攻2100/守1800
レベル4モンスター×2
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが「エクソシスター」モンスターを素材としてX召喚に成功した場合に発動できる。
このターン、お互いに墓地のカードの効果を発動できない。
②:このカードは墓地から特殊召喚されたモンスターが発動した効果では破壊されない。
③:このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

wiki

 

【エクソシスター】に属する光属性戦士族のランク4エクシーズです。

カード名や姿からしてエクソシスター・ソフィアの進化形だと思われます。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

髪色が明るくなっている他、後ろで束ねてあったのがほどけたのか

後ろ髪が伸びて広がっています。

聖水で弦や矢などが作られた本人の背丈ほどもある弓が何とも中二感があって格好いいですね。

 

カード名は「ソフィア」+歌と音楽を司る天使「イスラーフィール」からだと思われます。

弓に本来の部分とは別にいくつも弦がある事から竪琴を意識している感じがありますね。

 

スポンサーリンク

 

墓地からのカード発動を禁じます

レベル4モンスター×2

エクシーズ素材に特に指定はなくレベル4モンスター2体を揃える事でエクシーズ召喚が可能です。

ただ①の効果を活かすためにはエクソシスターを素材にする必要があり

かつ相手ターンにエクシーズ召喚できるのが望ましいです。

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが「エクソシスター」モンスターを素材としてX召喚に成功した場合に発動できる。
このターン、お互いに墓地のカードの効果を発動できない。

①の効果はエクソシスターを素材にエクシーズ召喚したターンに

お互いの墓地のカードの効果発動を封じるというものです。

エクソシスター・アーメントなどで相手ターンにエクシーズ召喚する事ができれば

墓地から除外して発動するモンスターや魔法罠などの効果を封じる事が可能です。

墓地に送られる事で発動するモンスター効果などを封じる事が出来るので

自分ターンにエクシーズ召喚した場合でも活かせる機会はあるでしょう。

 

②:このカードは墓地から特殊召喚されたモンスターが発動した効果では破壊されない。

②の効果は墓地から特殊召喚されたモンスターの効果では破壊されない効果破壊耐性です。

限定的ではあるものの蘇生されたモンスターに対してはある程度強く出られます。

現在の環境ではD-HERO デストロイフェニックスガイあたりが主なメタ相手となりますが

攻撃力が2100と低めなので戦闘破壊されやすい点には注意です。

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

③の効果は1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ消費する事で

相手モンスターを手札に戻すバウンス効果です。

シンプルながらも使いやすい除去手段として活用していけるでしょう。

 

エクソシスター以外に採用する手も

③の効果が自分ターンでの除去として使いやすく

各種エクソシスターエクシーズの中でもミカエリスに次いで

自分ターンでのエクシーズ召喚に向いたカードだと言えます。

 

またエクソシスターエクシーズの中でも③の効果は汎用的に使いやすいものとなっており

エクシーズ素材も指定はないので他のランク4デッキでも使えない事はありません。

戦士族なのを利用して③の効果を使った後に

聖騎士の追想 イゾルデのリンク召喚に繋げる、なんて動きも可能です。

エクソシスターの中でも一番他デッキとの社交性が高い子と言えるでしょう。

 

コメント