【勇者トークン】:遊戯王OCGテーマ考察 好きなトークンを異世界転移させて勇者にしよう!

異世界転移

 

現代世界で生きて来たごく普通の人間が

ある日異世界に行くというのはいわゆるなろう系でよく見られるジャンルですが

実際の所とても古くから存在するジャンルで元祖と呼ばれる作品が

1950年代の作品である「ナルニア国物語」だと言われています。

日本でも聖戦士ダンバイン、魔神英雄伝ワタル、魔法騎士レイアース、ふしぎ遊戯、サモンナイトと

古くから様々な異世界転移系の作品が存在していたりします。

 

さてそんな異世界転移ものをイメージしたテーマが遊戯王にも登場しました。

といってもこのテーマは特定のテーマ名を持っていない代物であり

暫定的に【勇者トークン】と呼称する事にします。

今回はそんなデッキビルドパック グランド・クリエイターズに収録される新テーマ、

【勇者トークン】について紹介していこうと思います。

 

テーマ特徴

テーマの特徴は以下の通りです

・異世界転移された勇者と一緒に旅をする仲間たちのテーマである

・属性も種族もバラバラでそもそも特定のテーマ名すら存在しない

・アラメシアの儀によって生成される勇者トークンを他のカードで全力でサポートする

・トークンが主軸なので通常モンスターサポートなども活用できる

・なおこの勇者はゴブリンの子供に負ける

 

いかにもヒロインといった感じの魔法使いの少女に

巨大な斧を持ったいかつい巨漢の戦士、

そしてグリフォンに乗る獣人の狩人と実にファンタジーなモンスターが揃っています。

「アラメシアの儀より始まる勇者の物語」と書かれており

このアラメシアの儀こそが異世界から勇者を召喚する魔法なのでしょう。

 

特徴的なのはこの勇者トークンそのものは一切描かれておらず

勇者トークン視点と思われるイラストがいくつか存在している点です。

「君自身が勇者だ」みたいなのを意識しているのかもしれませんね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

異世界から勇者を召喚しよう

さてこのテーマはアラメシアの儀によって生成される勇者トークンを

他のカードによって全力でサポートするというコンセプトになっています。

各種モンスターは全て勇者トークンが存在している事が特殊召喚条件になっていますし

何より勇者トークンがいなければその効果を十全に発揮できないものとなっています。

魔法罠も全て勇者トークンに関係する代物となっている為

とにもかくにも勇者トークンが無ければはじまらないテーマとなっています。

 

この勇者トークンはそのままだと攻撃力2000の何の効果も持たないモンスターですが

光の聖剣ダンネルを装備して攻撃力を高め

星空蝶を装備して相手モンスターを弱体化し

騎竜ドラコバックを装備して除去効果も付与されると

装備カードによって飛躍的に強くなるようにデザインされています。

迷い花の森があれば完全耐性も付与されるようになるので

装備や環境をしっかり整える事が出来ればまさに勇者に相応しい活躍が出来るでしょう。

 

 

 

好きなトークンを勇者にできる

勇者を支える仲間達も粒ぞろいの性能をしています。

遺跡の魔鉱戦士は勇者がいないと攻撃する事ができませんが

レベル4ながら2300と高めの攻撃力に罠カードをデッキから直接セットできる効果を持ち

流離のグリフォンライダーは自身をデッキに戻す事で

相手のモンスター効果や魔法罠を根こそぎ無効にして破壊する事が出来ます。

まさに仲間がいてこその勇者と言った感じですね。

 

 

なお天敵はトークンコレクターです

トークンを出してなんぼのテーマなのでトークン出すのを封じられるとマジ手も足も出ません。

勇者はゴブリンの子供に完敗します。まあ子供を傷つけたら勇者失格ですからしょうがないね。

 

また勇者トークンをだしてなんぼのテーマなのに

その勇者トークンを出す手段がアラメシアの儀しか存在していないという問題もかかえています。

いかにしてアラメシアの儀を確保するかは大きな課題となってくるでしょう。

 

 

しかしこのテーマの魅力は何といっても

好きなトークンカードを勇者に仕立て上げられる点にあるでしょう。

皆も是非お気に入りのトークンを異世界転生して勇者として活躍させてあげましょう。

ちなみに勇者トークンがフィールドから消えれば

再度アラメシアの儀によって新しい勇者トークンを生成する事が可能です。

その時に同じトークンカードを利用して復活を再現してもいいですし

別のトークンを異世界転生してもいいです。

使い捨てで次々異世界転生される勇者には何か世知辛いものがありますね。

 

 

個人的に相性がいいと思うカード

天威無双の拳
カウンター罠
①:自分フィールドに効果モンスター以外の表側表示モンスターが存在し、
モンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。
②:セットされたこのカードが相手の効果で破壊された場合に発動できる。
EXデッキから効果モンスター以外のモンスター1体を特殊召喚する。

効果モンスター以外のモンスターがいる時に

モンスター効果、魔法罠どれでも無効にできるカウンター罠です。

このテーマはトークンを主軸とするテーマなので条件を満たすのは難しくなく

勇者トークン本体やフィールド魔法を守る手段として活用できます。

 

 

王宮の鉄壁
永続罠
①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、
お互いにカードを除外できない。

お互いに除外ができなくなる永続罠です。

このテーマは特に除外に関する効果がないので相手にだけ影響を及ぼせますし

リザレクション・ブレスで蘇生したモンスターが除外される心配もなくなります。

墓地へ送られれば装備しなおせる各種装備魔法を除外から守るのにも役立ちます。

 

スポンサーリンク

 

カードリスト

遺跡の魔鉱戦士
効果モンスター
星4/炎属性/戦士族/攻2300/守1000
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「勇者トークン」が存在する場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:自分フィールドに「勇者トークン」が存在しない場合、このカードは攻撃できない。
③:「勇者トークン」のトークン名が記された
自分のモンスターが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動できる。
デッキから「勇者トークン」のトークン名が記された罠カード1枚を選んで
自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

 

流離のグリフォンライダー
効果モンスター
星7/風属性/鳥獣族/攻2000/守2800
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに、モンスターが存在しない場合、
または「勇者トークン」が存在する場合、自分・相手のメインフェイズに発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
②:自分フィールドに「勇者トークン」が存在し、
魔法・罠・モンスターの効果が発動した時に発動できる。
このカードを持ち主のデッキに戻し、その発動を無効にし破壊する。

 

アラメシアの儀
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できず、
このカードを発動するターン、
自分は特殊召喚されたモンスター以外のフィールドのモンスターの効果を発動できない。
①:自分フィールドに「勇者トークン」が存在しない場合に発動できる。
自分フィールドに「勇者トークン」(天使族・地・星4・攻/守2000)1体を特殊召喚する。
自分フィールドに「運命の旅路」が存在しない場合、
さらにデッキから「運命の旅路」1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く事ができる。

 

 

運命の旅路
永続魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分メインフェイズに発動できる。
デッキから「勇者トークン」のトークン名が記されたモンスター1体を手札に加え、
その後手札を1枚選んで墓地へ送る。
②:モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
デッキから「勇者トークン」のトークン名が記された装備魔法カード1枚を選び、
手札に加えるか、自分フィールドの「勇者トークン」1体に装備する。
③:1ターンに1度だけ、装備カードを装備している自分のモンスターは戦闘では破壊されない。

 

 

光の聖剣ダンネル
装備魔法
自分フィールドのモンスターにのみ装備可能。
このカード名の③の効果1ターンに1度しか使用できない。
①:「光の聖剣ダンネル」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
②:装備モンスターの攻撃力は、
自分フィールドの「勇者トークン」のトークン名が記されたモンスターの種類×500アップする。
③:このカードが墓地へ送られた場合、
自分フィールドの「勇者トークン」1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターにこのカードを装備する。

 

 

星空蝶
装備魔法
自分フィールドのモンスターにのみ装備可能。
このカード名の③の効果1ターンに1度しか使用できない。
①:「星空蝶」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
②:相手フィールドのモンスターの攻撃力は、
自分フィールドの「勇者トークン」のトークン名が記されたモンスターの種類×500ダウンする。
③:このカードが墓地へ送られた場合、自分フィールドの「勇者トークン」1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターにこのカードを装備する。

 

 

騎竜ドラコバック
装備魔法
自分フィールドのモンスターにのみ装備可能。
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:「騎竜ドラコバック」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
②:このカードが効果モンスター以外のモンスターに装備されている場合、
相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを持ち主の手札に戻す。
③:このカードが墓地へ送られた場合、自分フィールドの「勇者トークン」1体を対象として発動できる。
その自分のモンスターにこのカードを装備する。

 

 

暗黒神殿ザララーム
フィールド魔法
①:自分フィールドに「光の聖剣ダンネル」を装備したモンスターが存在する限り、
相手はバトルフェイズに効果を発動できない。
②:1ターンに1度、自分の「勇者トークン」が戦闘で相手モンスターを破壊した時に発動できる。
その相手モンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
③:このカードが②の効果を発動したターンの自分メインフェイズに1度、発動できる。
自分のデッキ・墓地から「暗黒神殿ザララーム」以外の
「勇者トークン」のトークン名が記されたフィールド魔法カード1枚を選んで手札に加える。

 

 

迷い花の森
フィールド魔法
①:「星空蝶」を装備した自分のモンスターは相手が発動した効果を受けない。
②:1ターンに1度、自分の「勇者トークン」が戦闘でモンスターを破壊した時に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
③:このカードが②の効果を発動したターンの自分メインフェイズに1度、発動できる。
自分のデッキ・墓地から「迷い花の森」以外の
「勇者トークン」のトークン名が記されたフィールド魔法カード1枚を選んで手札に加える。

 

 

サンダー・ディスチャージ
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに「勇者トークン」が存在する場合、
「勇者トークン」のトークン名が記された装備カードを装備した
自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て破壊する。
その後、自分の手札・墓地から「勇者トークン」のトークン名が記された装備魔法カード1枚を選んで
自分フィールドの装備可能なモンスター1体に装備できる。

 

 

リザレクション・ブレス
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドに「勇者トークン」が存在する場合に発動できる。
自分の手札・墓地からモンスターを2体まで選んで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
その後、自分の手札・墓地から「勇者トークン」のトークン名が記された
装備魔法カード1枚を選んで自分フィールドの装備可能なモンスター1体に装備できる。
この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

コメント

  1. 匿名 より:

    エスカフローネとかデビチルとか懐かしい
    リゼロはその流れだと言いづらいねw

  2. 遊戯王の七英雄コラが読めるのはココだけ! より:

    いやー、イイっすねー!
    こういう一枚の基点となるモンスターがあるカテゴリ好きです
    サンアバロンみたいに基地を構えるのもいいけど、こうソコソコな強さのキーカード(正確にはカードじゃないけど)を中心にするのも戦略ゲームっぽいですし

    (関係ないけど)自分は転移は好きなのに、転生に嫌悪を示してしまうのは何故だ??

  3. 匿名 より:

    敵は、魔法使いの里(魔法メタ永続魔法)で魔封じの芳香(魔法メタ永続罠)を用いて大魔王トークンコレクター(トークンメタ)召喚を企む悪の魔法使いサモンプリースト(レベル4のトークンコレクターSS)……勇者トークンデッキのライバルデッキ爆誕!!

タイトルとURLをコピーしました