PR
スポンサーリンク

遊戯王SEVENS第59話『注文ぼたん』感想

スポンサーリンク

遊戯王セブンス59話の感想です。

 

前回のあらすじ:なんでずっと人形背負ってるのルーク

 

 

その時、料理は消えた

ついに負け越してしまったゴーハ6兄弟に対抗する為、

7小だけでなく6小の生徒会の面々も含めて対策会議をしようと考えるガクト。

というわけで久しぶりに6小生徒会の有栖川ジャンゴの登場です。

今回は副会長と書記である健崎ぼたんと路地原理(ろじはら おさむ)の名前も判明しました。

ちなみに会議は食べ放題のレストランで行うようで

どうやらミミがレストランの計らいをしてくれたようですがミミが平社員化した事により

優待料金ではなく通常料金が必要になっている様子です。

その為ミミさんがレストランで臨時の皿洗いをする事になりました。

 

このレストランはバーチャル映像によって背景を自由に変更できる設定ですが

今回は海辺になっていますね。バーベキューを意識しているのでしょう。

そして並べられた沢山の食事ですが、一瞬のうちに消えてしまいました。

犯人は6小生徒会副会長のぼたん、ジャンゴが言うにはどうやら毎度の事のようです。

この手の大食いキャラは食事量やら何やらが誇張表現されるのはお約束ですが

本当に食べるのが一瞬すぎて特に蘭世と凛之助が戦慄を覚えています。

忍者である彼らですら食べる様子が見えなかったんですから

そりゃもうカービィどころのレベルですらないのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

メロメロになってしまった

さてそんなこんなで対策会議的な感じで今までのデュエルの様子を振り返ります。

はい、つまり総集編ですね。

SEVENSも長い事続いてるのでこうしてみると遊我の喋り方とか

最初の頃と現在で結構違うのが見て取れます。

 

そしてロミンちゃんが登場、

彼女も食いしん坊キャラなので食べる目的でレストランにやってきた様子ですね。

今は生徒会同士で話してるので生徒会関係ない人は駄目と追い払うオサムくんですが

こうかは ばつぐんだ

微笑んで、顔を近づける。これは分かってる人の手口ですねロミンちゃん。

ロックバンドの人気ギタリストだけあって人心の掴み方は結構理解してます。

というわけでこれ以降オサム君は顔が赤くなりっぱなしです。

 

ちなみにそんなロミンは焼き肉パフェなるものを注文しています。

中身の方は焼き肉にレタス、にんじんと割とまともな内容ではありますが

これをパフェと呼ぶのは各方面に失礼な気がします。

いやまあ肉のパフェ自体は実在していたりもするんですが。

が、食べようとした時にまたもぼたんが全て平らげてしまいます。

流石に人が食べようとしてるのを分捕るのは色々とダメだよぼたんちゃん!

ジャンゴも説教していますがこの女あんまり反省してる様子ないよ!

 

この状況に遭遇したロミンは彼女を危険と判断、

カイゾーに彼女を見張るように支持します。

このスケベドローン、美味しい位置を陣取りやがりました。

 

蘭世と凛之助も再度ぼたんの凶行を見逃していたようで

今度こそはとぼたんを見逃さない様子です。

が、ふとした表紙に蘭世が観察日記を落してしまい大慌て、

まあそんな気はしていましたが彼女、やっぱりまだ忍者技能を活かしてストーキングしていたようです。

そして慌ててるうちにぼたんがまたも料理を平月太します。月太くんもう完全に名前負けです。

蘭世と凛之助はまたまた見逃してしまいましたがカイゾーはばっちり目撃したようで

ぼたんを「怪物」と称してがくがく震えていました。

結局また食べるタイミングを見逃したロミンは久しぶりに我慢の限界モードで暴れ出し

蘭世は眼鏡の外れたオサムくんに対して蘭世アイズを発動したりして

既に対策会議どころではなくなっていました。

 

なおミミさんは主婦としての本領を発揮して皿洗いを完璧にこなしたあげく

洗い終わった皿にもまだ汚れが残っていると指摘して新太を驚愕させていました。

 

 

 

 

 

そんなわけで総集編ながらも中々に濃い内容回でした。

いやぼたんちゃん相当にやべー女だよ。

こういう今までに登場したちょい役なキャラを突然濃くするからSEVENSは侮れません。

 

 

 

スポンサーリンク

 

次回予告 第60話『あたち・おぼえていますか』

はい、サブタイトルの元ネタは超時空要塞マクロスの「愛・おぼえていますか」ですね。

図書館に存在していた「SEVENS」という本をめぐって

ミミとグルグルがデュエルをするようです。

グルグルは以前は遊我のデッキを借りてデュエルをしていましたが

今度はどんなデッキを使うのかが見物ですね。

 

コメント