PR
スポンサーリンク

《トランソニックバード》:遊戯王OCGカード考察 俺自身が儀式魔法になる事だ!

スポンサーリンク

今回紹介するのはBURST OF DESTINY(バースト・オブ・デスティニー)よりこのカードです。

 

 

カード説明

トランソニックバード
儀式・効果モンスター
星4/闇属性/鳥獣族/攻 0/守2400
「音速を追う者」により降臨。
①:1ターンに1度、発動できる。
手札の儀式魔法カード1枚を相手に見せ、
そのカードにカード名が記された儀式モンスター1体をデッキから手札に加え、
見せたカードをデッキに戻す。
②:相手ターンに1度、デッキから儀式魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。
この効果は、その儀式魔法カード発動時の儀式召喚する効果と同じになる。
③:儀式召喚したこのカードがリリースされた場合、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。

wiki

 

ソニックバードの進化形となる闇属性鳥獣族のレベル4儀式モンスターです。

ソニックバードと違い風属性から闇属性になっている他

攻撃力が0でありその分の数値が全て守備力に回っています。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

ソニックバードがジェット機を思わせるようなバックパックを装着して飛行しています。

このバックパック、輪っかのようなパーツが確認できる事から

シムルグを意識しているのかもしれません。

なおトランソニックとはマッハ0.9からマッハ1.1の間の遷音速(せんおんそく)を意味する言葉です。

ソニックバードには「音よりも早い速度で飛ぶ超音速のモンスター」という設定がありますが

それを考えると実はスケールダウンしているような名称となっています。

意味合い的には音速を超える事ができても更なる音速を追い求めるといった感じなのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

相手ターンに自分自身が儀式魔法となって儀式召喚

「音速を追う者」により降臨。

専用の儀式魔法として音速を追う者があります。

レベル4なのでマンジュ・ゴッドなどを出した後にそれを素材に儀式召喚しやすいですが

この儀式魔法は場合儀式召喚の為に生け贄にしたモンスターのレベルに応じて

トランソニックバードのレベルも変動させる事ができます。

このカードは自分自身もまた儀式召喚の生け贄になる事が前提なので

その際にレベル調整が役に立ってくれるでしょう。

 

勿論それ以外の手段で儀式召喚をしても問題ありません。

レベル4なのでレスキューラビットを活用するようなデッキであれば

高等儀式術あたりで適当なレベル4をデッキから墓地に落としてもいいでしょう。

攻撃力0なので流星輝巧群では儀式召喚出来ない点には注意です。

 

①:1ターンに1度、発動できる。
手札の儀式魔法カード1枚を相手に見せ、
そのカードにカード名が記された儀式モンスター1体をデッキから手札に加え、
見せたカードをデッキに戻す。

①の効果は1ターンに1度、手札から儀式魔法を相手に見せる事で

それに名前が表記されている儀式モンスターをデッキから手札に加えつつ

見せた儀式魔法をデッキに戻す手札交換効果です。

このカード自身が②の効果で儀式魔法の代わりとなるので

その儀式魔法が手札に来てしまった場合のフォロー手段として機能します。

全ての儀式魔法に対応するわけではなく手札交換ができるのは

儀式の下準備に対応している儀式魔法のみとなります。

 

②:相手ターンに1度、デッキから儀式魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。
この効果は、その儀式魔法カード発動時の儀式召喚する効果と同じになる。

②の効果は相手ターンに1度、デッキから儀式魔法を墓地へ送る事で

自身の効果をその儀式魔法の儀式召喚用の効果と同じになするというものです。

要するに自身を儀式魔法とその儀式召喚用のリリース要員同時に兼ねるようにする効果で

緊急儀式術同様に相手ターンにフリーチェーンで儀式召喚を行う事が可能です。

 

③:儀式召喚したこのカードがリリースされた場合、
相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードの効果をターン終了時まで無効にする。

③の効果は儀式召喚しているこのカードがリリスされた場合に

相手フィールドの表側カード1枚の効果をそのターンの間無効にするというものです。

②の効果で相手ターンに儀式召喚の素材としてリリースできるので

これと組み合わせることでフリーチェーンの妨害手段として機能します。

モンスターだけでなくフィールド魔法なども無効にできます。

 

基本的には儀式召喚の際のリリースで効果を発動する事になると思いますが

別にリリースであれば何でも構いません。

このカードは鳥獣族なので例えばゴッドバードアタックでリリースしたとしても

この効果を発動する事は可能です。

 

スポンサーリンク

 

相手ターンに儀式召喚したいカードと組み合わせて

通常のソニックバードが儀式魔法をサーチできるリリース要員だとしたら

このカードは自らが儀式魔法となるリリース要員といった感じです。

とにかく相手ターンに儀式召喚するという動きに特化した儀式モンスターであり

緊急儀式術と同様に相手ターンに儀式召喚を狙っていく事が可能です。

緊急儀式術と違ってあらかじめ墓地に儀式魔法を用意しておく必要がありませんし

②の効果でデッキから儀式魔法を墓地へ送る事が出来るので緊急儀式術のサポートにもなります。

 

 

このカードと相性がいい儀式モンスターは

やはり相手ターンに儀式召喚できるメリットの大きいカードとなるでしょう。

筆頭と呼べるのは霊魂鳥神-彦孔雀霊魂鳥神-姫孔雀で

儀式召喚時のバウンス効果を存分に生かしていく事が可能で生成するトークンも活かしやすいです。

他にもトリシューラの影霊衣、破滅の魔王ガーランドルフ、ウォーターリヴァイアサン@イグニスターなども

相手ターンに儀式召喚するメリットは大きいでしょう。

儀式魔法の音速を追う者ともども墓地肥やしとしての性能も高いので

【ヴェンデット】など墓地アドバンテージを重視するデッキに組み込むのも手です。

 

コメント