PR
スポンサーリンク

《シードクロトロン・ブラッセルン》:ラッシュデュエルカード考察 実質的なユグドラゴ専用サポート

スポンサーリンク

今回紹介するのはマキシマム超絶進化パックよりこのカードです。

 

カード説明

シードクロトロン・ブラッセルン
効果モンスター
星7/光属性/サイバース族/攻2400/守1600
【条件】このカードを召喚したターンに発動できる。
【効果】自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送る。
この効果でモンスター(サイバース族)が墓地へ送られた場合、
さらに自分の墓地のモンスター(サイバース族/守備力0)を
[相手フィールドの表側表示モンスターの数]まで選んで手札に加える事ができる。

wiki

 

光属性サイバース族のレベル7モンスターです。

遊戯王SEVENSにおいて西園寺ネイルが蒼月学人戦で使用し

その効果で天帝龍樹ユグドラゴのパーツ2体を回収してそのままマキシマム召喚へと繋げました。

 

全体的にユグドラゴを小型化させたような植物の体を持つドラゴンです。

植物族かドラゴン族といった感じの見た目ですがサイバース族です。

名前の由来は「シード(種)」+「ヘンヨウボク(クロトン)」からでしょうか。

他のサイバース族の名前から考えるに単位にちなんだネーミングもありそうですが

ちょっと自分には分かりませんでした。

 

スポンサーリンク

 

墓地から守備力0のサイバース族を回収

【条件】このカードを召喚したターンに発動できる。
【効果】自分のデッキの一番上のカードを墓地へ送る。
この効果でモンスター(サイバース族)が墓地へ送られた場合、
さらに自分の墓地のモンスター(サイバース族/守備力0)を
[相手フィールドの表側表示モンスターの数]まで選んで手札に加える事ができる。

その効果は召喚したターンに1度、デッキトップからカードを1枚墓地へ送り

それがサイバース族だった場合に相手フィールドの表側モンスターの数まで

守備力0のサイバース族を墓地から手札に加えられるというものです。

現状守備力0のサイバース族は天帝龍樹ユグドラゴのパーツとリセットランナーの4種類であり

ほぼユグドラゴ専用サポートといった感じの効果となります。

そういう意味ではマキシマム召喚に特化した実にサイバース族らしい効果だと言えるでしょう。

今後他にも守備力0のサイバース族が出ればより使い勝手が増してくるかもしれません。

 

相手のフィールドにこそ依存しますが

複数体のユグドラゴパーツを一気に墓地から回収できるので

墓地にパーツを送った上で発動できればマキシマムカードの揃えやすさが一気に上がります。

しかし発動にはデッキトップからサイバース族が墓地へ送られる必要があるので

サイバース族中心のデッキ構成にしても確実とは言えません。

確実に発動を狙うのであれば地層調査などデッキトップの操作も併用したい所です。

 

 

マキシマム以外のサイバース族では2400と最高打点を持っているのも特徴です。

マキシマムモンスターが揃わない場合でもある程度戦闘をこなせますし

対生成でピーコック・ハイトロンをコストにできれば4400打点に到達し

マキシマムモンスターすら戦闘破壊が狙えます。

 

コメント