遊戯王OCGカード考察:《HSR(ハイスピードロイド)/CW(クリアウィング)ライダー》

今回紹介するのはデュエリストパック-疾風のデュエリスト編-よりこのカードです。

 

カード説明

HSR/CWライダー
シンクロ・効果モンスター
星11/風属性/機械族/攻3500/守2000
風属性チューナー+チューナー以外の風属性Sモンスター1体
①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
サイコロを1回振る。
出た目の数まで自分の墓地の風属性モンスターを選んでデッキに戻す。
その後、戻した数まで相手フィールドのカードを選んで破壊できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、この効果で破壊した数×500アップする。
②:相手メインフェイズに、S召喚したこのカードをリリースして発動できる。
EXデッキからレベル7の風属性Sモンスターを2体まで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

wiki

 

【スピードロイド】の新規となる風属性機械族のレベル11シンクロモンスターです。

 

クリアウィング・シンクロドラゴンを象ったような形のDホイールです。

搭乗者らしきものは見当たらずDホイールのみが単独で走っています。

後ろ部分にはアンテナがついており

背後からはクリアウィング・シンクロ・ドラゴンのシルエットが追従してきています。

このアンテナはラジコンによく見られるものであり

このカードも恐らくはラジコンがモチーフになっていると思われます。

構図を考えるともしかしてクリアウィングがラジコン操作してるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

サイコロの出た目だけ相手のカード破壊&打点強化

風属性チューナー+チューナー以外の風属性Sモンスター1体

シンクロ素材には風属性チューナー1体と

チューナー以外の風属性シンクロ1体を指定しています。

どちらも風属性縛りをしており基本的に【スピードロイド】をはじめとする

風属性メインのシンクロデッキでシンクロ召喚を狙う事になるでしょう。

それでもチューナー以外にシンクロ召喚を指定している事に加え

レベルが11なので中々シンクロ召喚するのが大変です。

【スピードロイド】では赤目のダイスのレベル調整を利用しつつ

SRカールターボあたりも一緒に並べるといいでしょう。

 

 

①:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
サイコロを1回振る。
出た目の数まで自分の墓地の風属性モンスターを選んでデッキに戻す。
その後、戻した数まで相手フィールドのカードを選んで破壊できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで、この効果で破壊した数×500アップする。

①の効果は1ターンに1度、サイコロを1回振り

出た数まで墓地の風属性を選んでデッキに戻し

戻した数だけ相手のカードを選んで破壊、さらにそのターンの間

自信の攻撃力を破壊した数×500アップさせる破壊&自己強化効果です。

デッキに戻す風属性の数も破壊できる数もサイコロ次第と不確定ですが

最大で6枚もの破壊&7500打点にまでなるという非常にロマンあふれる効果となっています。

2の目の時点でも対象に取らない2枚破壊かつ4500打点の確保と十分に強力で

確率6分の5で2以上が出るので期待値も高いです。

デッキに戻すカードはEXデッキのカードを中心に戻して再利用を狙うといいでしょう。

 

例え1の目が出ても外れというわけではないのでそのまま発動しても問題ありませんが

出たら目などのサイコロサポートがあればより優秀な効果となります。

 

 

②:相手メインフェイズに、S召喚したこのカードをリリースして発動できる。
EXデッキからレベル7の風属性Sモンスターを2体まで特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

②の効果はシンクロ召喚でこのカードを出している場合、

相手のメインフェイズ中に自身をリリースする事で

EXデッキからレベル7の風属性シンクロを2種類特殊召喚するというものです。

レベル7の風属性シンクロとして該当するモンスターはそこそこあり

クリアウィング・シンクロ・ドラゴンやクリアウィング・ファスト・ドラゴンの他には

WW-ウィンター・ベルにウィンドペガサス@イグニスター、

それから霞の谷の雷神鬼なんかこの効果でEXデッキから特殊召喚可能です。

 

フリーチェーンで発動できるので主にこのカードに除去を撃たれた際のリリース・エスケープや

相手がこのカードより攻撃力の高いモンスターを出してきた場合等に出すといいでしょう。

相手ターンでの発動になるのでEXデッキから特殊召喚するシンクロは

クリアウィング・ファスト・ドラゴンのように相手ターンで仕事できるものが望ましいです。

強化蘇生やデモンズ・チェーンなどを活用しているのであれば

セルフ・バウンスに活用できる霞の谷の雷神鬼も面白いでしょう。

 

 

スポンサーリンク

ウィンド・ウィッチでも使える

ダイス目次第ですが大量破壊&大幅強化できる①の効果と

シンクロモンスターを一気に2体出せる②の効果とどちらも豪快で

レベル11シンクロらしい切り札感を持ったカードとなっています。

素材指定は中々厳しいものがありますがもしこのカードを出せる状況であれば

積極的に狙っていってもいいでしょう。

 

個人的には【スピードロイド】よりは【ウィンド・ウィッチ】に向いているシンクロと言えるでしょうか。

定番のアイス・ベル、グラス・ベル、スノウ・ベルの3体に加えて

フリーズ・ベルを用意できればシンクロ召喚の準備が整うので

このカードのシンクロ召喚の難易度がかなり低いものとなっています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました