遊戯王ラッシュデュエルカード考察:《幻書鳩の騎士(げんしょばとのきし)ナイト・ヴィジョン》割と簡単に3000打点越える!

今回紹介するのはデッキ改造パック 躍動のエターナルライブ!!よりこのカードです。

 

カード説明

幻書鳩の騎士ナイト・ヴィジョン
効果モンスター
星7/闇属性/鳥獣族/攻2200/守1500
【条件】自分の墓地に罠カードがある場合、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、[自分の墓地の罠カードの数]×200アップする。
自分の墓地に罠カードが5枚以上ある場合、さらに相手に1000ダメージを与える。

wiki

 

翼を覆う無数のウィング!
ひとつひとつがナイトのウェポン!
舞え!空中奇跡の鳥獣!
幻書鳩の騎士ナイト・ヴィジョン!!

 

闇属性鳥獣族のレベル7モンスターです。

SEVENSにおいてハトラップがルーク戦で使用したカードで

その効果で攻撃力を800アップさせビックリード・ドラゴンの戦闘破壊に繋げました。

 

左腕に翼のようにみたてた白いマントをひるがえし右手でエストックを構える騎士です。

背景で待っている白い羽が中々に幻想的です。

服装などから考えるとマタドール(闘牛士)を意識しているのでしょうね。

ちなみにマタドールは赤いマントが一般的ですが白いマントを使うマタドールもちゃんと存在します。

 

カード名は暗視スコープを意味する「ナイトヴィジョン」に加えて

騎士を現す「ナイト」、そして鳩を意味する「ピジョン」から来ているのでしょうね。

 

スポンサーリンク

墓地の罠カードが多いほど攻撃力アップ、5枚以上ならさらにバーン

【条件】自分の墓地に罠カードがある場合、デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】このカードの攻撃力はターン終了時まで、[自分の墓地の罠カードの数]×200アップする。
自分の墓地に罠カードが5枚以上ある場合、さらに相手に1000ダメージを与える。

その効果は1ターンに1度、墓地に罠カードが1枚以上ある場合に

デッキトップのカードを墓地へ送る事でそのターンの間、自身の攻撃力を

墓地の罠カードの枚数×200アップさせる自己強化効果です。

元々の攻撃力が2200であり罠カードが墓地に2枚あれば

それだけで2600打点と最上級モンスターのラインを上回る事が可能です。

 

また墓地に5枚以上あればさらに1000ダメージ与えるバーン効果も発動します。

ある程度罠カードを積極的に活用するデッキであれば十分狙えるでしょう。

またこのバーンが発動できるのであれば最低でも3200打点は確保可能であり

レジェンドカードである青眼の白龍を突破可能になります。

 

墓地に罠10枚で攻撃力は4200に到達します。

こうなるとマキシマムカードである天帝龍樹ユグドラゴも倒せます。

さすがに10枚となるとそう簡単な話ではないですが

それでもマキシマムカードを突破しうる稀有なモンスターの1体です。

このカード専用サポートの罠のハート道化や

鳥獣族用の使いやすい罠カードであるハートブレイクルックなどもあるので

これらを積極的に採用すれば墓地に罠カードも溜めていきやすいでしょう。

あとは楽姫の独演やレジェンドカードの落とし穴あたりも用意しておくのもいいでしょう。

 

ただし罠カードを多めに採用するという事はそれだけモンスターの比率が少なくなるという事であり

このカードのアドバンス召喚の為のリリース要員を揃えにくくなるという意味でもあります。

バクハートのようにリリース要員を軽減させられる下級モンスターを積極的に採用して

少しでもアドバンス召喚しやすくなる工夫をするといいでしょう。

罠カードさえ多く墓地にあれば鳥獣族デッキでなくともエースを貼れるポテンシャルはあるので

クリボットのように他の種族のリリース軽減カードを入れる手もあります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました