遊戯王OCGカード考察:《ダイガスタ・ラプラムピリカ》ダイガスタ・スフィアードを出して耐性も付与してくれる

今回紹介するのはDAWN OF MAJESTY(ドーン・オブ・マジェスティ)よりこのカードです。

 

カード説明

ダイガスタ・ラプラムピリカ
シンクロ・効果モンスター
星6/風属性/サイキック族/攻1900/守2600
チューナー+チューナー以外の「ガスタ」モンスター1体以上
自分は「ダイガスタ・ラプラムピリカ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
「ガスタ」モンスターを手札及びデッキから1体ずつ効果を無効にして特殊召喚し、
その2体のみを素材として「ガスタ」Sモンスター1体をS召喚する。
このターン、自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。
②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの他の「ガスタ」Sモンスターは相手の効果の対象にならない。

wiki

 

【ガスタ】の新しい風となる風属性サイキック族のレベル6シンクロモンスターです。

 

ガスタの神裔 ピリカ精霊獣 ラムペンタの背中に乗っています。

全体的に英霊獣使い-セフィラムピリカによく似ていますが

あちらがセフィラの翼をつけているのに対しこちらはラムペンタが自前の翼を生やしています。

またピリカ、ラムペンタ共に勇ましい顔つきをしているのも特徴的です。

全体的に姿もやや成長した感じになっておりセフィラムピリカより未来の話なのかもしれませんね。

どうやら創星神 tierraを撃破した後のターミナル世界においてもガスタはまだ健在のようです。

 

スポンサーリンク

他のガスタシンクロを並べた上で対象耐性を付与

チューナー+チューナー以外の「ガスタ」モンスター1体以上
自分は「ダイガスタ・ラプラムピリカ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。

シンクロ素材にはチューナー以外にガスタを指定しています。

丁度ダイガスタ・スフィアードと同じシンクロ指定であり

基本的に出し方もダイガスタ・スフィアードに準じます。

ガスタの神裔 ピリカでレベル3の風属性チューナーを蘇生するのが手っ取り早いでしょう。

 

①:このカードがS召喚に成功した場合に発動できる。
「ガスタ」モンスターを手札及びデッキから1体ずつ効果を無効にして特殊召喚し、
その2体のみを素材として「ガスタ」Sモンスター1体をS召喚する。

①の効果はシンクロ召喚した場合に

手札とデッキのガスタを1枚ずつ効果を無効にして特殊召喚、

その2体を素材にガスタシンクロ1体をシンクロ召喚するというものです。

このカードと合わせて一気に2体のシンクロモンスターを並べる事が可能であり

デッキからの特殊召喚からシンクロ召喚できる点は間接的に墓地肥やしにも繋がります。

「レベル6のシンクロ召喚からダイガスタ・イグルスダイガスタ・ガルドスに繋げられる」

という点も特にガスタの神裔 ピリカからシンクロ召喚する場合には便利です。

 

このターン、自分は風属性モンスターしか特殊召喚できない。

制約としてこの効果を発動したターンは

風属性モンスターしか特殊召喚出来ない制約が発生します。

ダイガスタ・スフィアードを特殊召喚すればレベル6が2体並ぶのですが

残念ながら現在風属性のランク6エクシーズは存在していません。

 

 

②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、
自分フィールドの他の「ガスタ」Sモンスターは相手の効果の対象にならない。

②の効果はこのカードが場に出ている間

他のガスタシンクロに相手の効果に対する対象耐性を付与できるというものです。

①の効果で一緒に並べたガスタの場持ち性能に貢献してくれます。

このカードそのものは対象耐性が付与されない点には注意が必要です。

それでも他のガスタシンクロを対象に取る為には先にこのカードを何とかする必要があるので

それだけでも十分に相手にとっては厄介でしょう。

 

スポンサーリンク

より1ターンキルが狙いやすく

①の効果で出すガスタシンクロとしては一番の候補はやはりダイガスタ・スフィアードでしょう。

②の効果と合わせて対象耐性を付与した状態でダイガスタ・スフィアードが出てくる為、

よりダイガスタ・スフィアードを絡めた1ターンキルが狙いやすくなります。

 

また前述した通りレベル6のシンクロ召喚から

間接的に他のレベルのガスタシンクロへ繋げられる為、

レベル3モンスターを中心に組んだデッキであっても柔軟なシンクロ召喚が可能となります。

このカードから繋げると手札から特殊召喚する分の手札消費こそかかるものの

このカード自体の守備力が2600ある上に対象耐性も付与してくれるので

盤面の維持としても意味があります。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました