遊戯王OCGカード考察:《スターダスト・イルミネイト》是非スターダスト・シンクロンやトレイルと一緒に

今回紹介するのはDAWN OF MAJESTY(ドーン・オブ・マジェスティ)よりこのカードです。

カード説明

スターダスト・イルミネイト
通常魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:デッキから「スターダスト」モンスター1体を墓地へ送る。
自分フィールドに「スターダスト・ドラゴン」または
そのカード名が記されたSモンスターが存在する場合、墓地へ送らず特殊召喚する事もできる。
②:墓地のこのカードを除外し、
自分フィールドの「スターダスト」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで1つ上げる、または下げる。

wiki

 

スターダスト用のサポートとなる通常魔法です。

 

スターダスト・ドラゴンとスターダスト・シャオロンが

共に並んでオゾンより上を飛んでいます。

イルミネイトとは「照らす」といった意味の言葉であり

2体のスターダストが夜空を照らしているイメージなのでしょう。

 

スポンサーリンク

スターダストの墓地肥やし、スターダスト・ドラゴンがいれば特殊召喚も

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:デッキから「スターダスト」モンスター1体を墓地へ送る。

①の効果は1ターンに1度、

デッキからスターダスト1体を墓地へ送る墓地肥やし効果です。

スターダスト・シンクロンやスターダスト・トレイルは墓地から蘇生できる効果を持っており

これらの墓地へ送る手段として機能します。

 

自分フィールドに「スターダスト・ドラゴン」または
そのカード名が記されたSモンスターが存在する場合、墓地へ送らず特殊召喚する事もできる。

またスターダスト・ドラゴンか

効果テキストに「スターダスト・ドラゴン」の単語があるシンクロモンスターが場にいれば

そのままデッキから特殊召喚する事も可能です。

特殊召喚時に効果を発揮できるスターダスト・シンクロンは有力な候補となるでしょう。

基本的にはスターダスト・ドラゴンがいる時に一緒に並べて

更なるシンクロ召喚へ繋げたい場合に活用していく事になります。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:墓地のこのカードを除外し、
自分フィールドの「スターダスト」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのレベルをターン終了時まで1つ上げる、または下げる。

②の効果は1ターンに1度、墓地から除外する事で

自分の場のスターダストモンスターのレベルをそのターンの間

1つ上げる、もしくは1つ下げるレベル変更効果です。

シンクロ召喚のレベル調整として重宝します。

例えばジャンク・スピーダーの効果でスターダスト・シンクロンを特殊召喚した場合に、

このカードでレベル調整をする事でより柔軟なシンクロ召喚が可能となります。

 

スターダスト・ドラゴンを活用するデッキでは

デッキから直接スターダスト・シンクロンやスターダスト・トレイルを出せるありがたいカードです。

そのスターダスト・シンクロンでこのカードをサーチする事も出来るので

是非とも一緒に活用していきたい所です。

スターダスト・ドラゴンがいなくとも上記2体の墓地肥やし手段として活用できるので

腐りにくく汎用性の高いカードとなっています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました