遊戯王OCGカード考察:《セイヴァー・アブソープション》除去にも使えるしトドメ用にも使えるスターダストサポート!

4月17日に新しいレギュラーパックである

「DAWN OF MAJESTY(ドーン・オブ・マジェスティ)」が発売されます。

今回紹介するのはそのドーン・オブ・マジェスティよりこのカードです。

 

カード説明

セイヴァー・アブソープション
通常魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分フィールドの「スターダスト・ドラゴン」または
そのカード名が記されたSモンスター1体を対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
そのモンスターを装備カード扱いとして対象の自分のモンスターに装備する。
●このターン、対象のモンスターは直接攻撃できる。
●このターン、対象のモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊する度に、
その破壊されたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

wiki

 

スターダスト・ドラゴン用のサポートとなる通常魔法です。

セイヴァー・スター・ドラゴンが機皇帝ワイゼル∞から力を吸い取っています。

効果を考えると機皇帝ワイゼル∞の吸収効果を

セイヴァー・スター・ドラゴンがコピーしているのでしょう。

 

スポンサーリンク

スターダスト・ドラゴンをサポートする3つの効果

①:自分フィールドの「スターダスト・ドラゴン」または
そのカード名が記されたSモンスター1体を対象とし、
以下の効果から1つを選択して発動できる。

①の効果は自分のスターダスト・ドラゴンか

効果テキストに「スターダスト・ドラゴン」の単語があるシンクロモンスター1体に

3つある効果から1つを付与するというものです。

現在の所該当するのはスターダスト・ドラゴン本体の他、

セイヴァー・スター・ドラゴン、シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴンとなります。

残念ながら閃珖竜 スターダストは適用外です、仲間外れよくない。

あとちょっと自信ないのですがシューティング・スター・ドラゴンも

シンクロ素材に「スターダスト・ドラゴン」と記述されているので

カード名が記された扱いになるんじゃないかと思います。

単純に発動するだけであればスターダスト・ドラゴンが一番出しやすいでしょう。

 

●相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
そのモンスターを装備カード扱いとして対象の自分のモンスターに装備する。

1つ目の効果は相手の表側モンスター1体を

装備モンスターとして装備してしまうというものです。

機皇帝が持つ吸収効果を意識したような効果で除去手段として機能します。

 

●このターン、対象のモンスターは直接攻撃できる。

2つ目の効果はそのターンの間、直接攻撃を付与できるというものです。

攻撃力4000シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴンであれば

自身の効果で2回攻撃さえできれば1ターンキルが成立します。

 

●このターン、対象のモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊する度に、
その破壊されたモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。

3つ目の効果は選択したモンスターが相手モンスターを戦闘破壊する度に

その元々の攻撃力分のダメージを相手に与える事が出来るというものです。

基本的に1ターンキルを狙うのであれば2つ目の効果の方が狙いやすいので

1ターンキルが失敗した場合でもモンスターを戦闘破壊しておきたい場合や

少しでもダメージを与えたい場合などに選択するといいでしょう。

 

1ターンキルが決められそうなら2つ目、3つ目の効果でダメージを狙っていくといいでしょう。

スターダスト・シンクロンでこのカードをサーチできるので

そこからスターダスト・ドラゴンに繋げる事が出来れば無駄がありません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました