遊戯王OCGカード考察:《ベアルクティ・スライダー》素直に3枚積みしちゃっていいですよこれ

今回紹介するのはデッキビルドパック エンシェント・ガーディアンズよりこのカードです。

 

カード説明

ベアルクティ・スライダー
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
「ベアルクティ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はレベルを持つモンスターしか特殊召喚できない。

wiki

 

【ベアルクティ】用の速攻魔法です。

背景に小さく映るベアルクティ・ビッグディッパーから

各種ベアルクティが一斉に出撃をしています。

先陣を切っているのはベアルクティ・ミクポーラであり

サブフライトシステムに乗ってまさに「滑る」ように飛んでいます。

 

スポンサーリンク

墓地や除外ゾーンからベアルクティを特殊召喚

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、
「ベアルクティ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

その効果は1ターンに1度、墓地か除外ゾーンから

ベアルクティ1体を特殊召喚出来るというものです。

基本的に各種ベアルクティは特殊召喚の為に手札コストか墓地コストが必要であり

カード1枚で特殊召喚出来るというのは手札消費の面で非常にありがたいです。

墓地だけでなく除外ゾーンからも特殊召喚が可能であり

墓地コストとして使ったベアルクティの再利用ができるのでお得です。

ただシンクロのベアルクティは蘇生制限が適用される関係で特殊召喚出来ない点に注意しましょう。

 

この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、エンドフェイズに破壊される。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分はレベルを持つモンスターしか特殊召喚できない。

このカードを発動すると2つのデメリットが発生し

まず特殊召喚したモンスターで攻撃する事が出来ずエンドフェイズに破壊されてしまいます。

特殊召喚したベアルクティはとっととベアルクティシンクロの為の素材にした方がいいでしょう。

 

またカードを発動したターンはレベルを持つモンスターしか特殊召喚できません。

エクシーズやリンク素材には使えないという事ですね。

痛いと言えば痛いのですがそもそも他のベアルクティも特殊召喚時に同様の制約が発生するので

大抵の場合は制約を共有できるでしょう。

 

何かと手札消費が激しくなりがちな【ベアルクティ】にとって

1枚で各種ベアルクティを特殊召喚出来るこのカードは1つの生命線と言えるでしょう。

除外したベアルクティを再利用できる点を含めても

できるだけ活用していきたい所です。

まったく墓地が肥えていない状況では腐る可能性が出てきますが

ベアルクティを手札から墓地へ送る手段には事欠きませんし基本的に3枚投入して問題ないでしょう。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました