遊戯王OCGカード考察:《驚楽園の案内人 <Comica>(アメイズメント・アテンダント コミカ)》

今回紹介するのはLIGHTNING OVERDRIVE(ライトニング・オーバードライブ)よりこのカードです。

 

カード説明

驚楽園の案内人 <Comica>
効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1400/守1800
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「アトラクション」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。
②:モンスターに装備されている自分の「アトラクション」罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは
相手フィールドの表側表示モンスター1体に装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

wiki

 

【アメイズメント】に属する光属性機械族のレベル4モンスターです。

 

緑色を基調とする衣装を身に纏った、オッドアイの金髪の女性です。

帽子の位置など全体的に左右非対称の外見となっています。

機械族なあたり人ではなくテーマパークを管理するアンドロイドなのかもしれませんね。

 

アテンダントとは付き添い人や接客係を意味する言葉であり

彼女がテーマパークの案内人を務めるのでしょう。

またComicaとはラテン語で「喜劇の」といった意味を持つ言葉です。

アメイズメントのモンスターはいずれも喜劇に関する名称で統一されている感じですね。

 

スポンサーリンク

召喚時にA・∀・罠をセット

①:このカードが召喚に成功した時に発動できる。
デッキから「アトラクション」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

①の効果は召喚した時に

デッキからアトラクションと名の付く罠1枚を魔法罠ゾーンにセットするというものです。

アメイズメントの軸となるA・∀・罠をデッキから直接引っ張ってこれる優秀な効果で

間接的に驚楽園の支配人 <∀rlechino>の特殊召喚を助ける事にも繋がります。

特に妨害性能の高いA・∀・HHはセットする筆頭候補となってくるでしょう。

 

このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
②:モンスターに装備されている自分の「アトラクション」罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを自分フィールドの「アメイズメント」モンスターまたは
相手フィールドの表側表示モンスター1体に装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。

②の効果は1ターンに1度、装備状態のアトラクション罠カードを

自分のアメイズメントモンスターか相手の表側表示モンスターに装備し直すというものです。

驚楽園の大使 <Bufo>の②の効果と同じであり

罠カードは対象にとってもモンスターは対象に取らないので

A・∀・HHを対象耐性持ちの相手に無理やり相手に装備させるなんて芸当も可能です。

 

 

A・∀・罠が何かと入用になってくる【アメイズメント】にとって

アメイジングタイムチケットと合わせてそれをデッキから引っ張ってくる貴重な要因です。

驚楽園の支配人 <∀rlechino>は罠がないと自己展開できませんし

驚楽園の大使 <Bufo>も墓地から罠を回収したいので

アメイズメントモンスターの中でもまず最初に出したいカードだと言えるでしょう。

 

コメント

  1. 匿名 より:

    kawaii

タイトルとURLをコピーしました