遊戯王ラッシュデュエルカード考察:《ケミカルキュア・ブルー》そのまま回復してもよし!手札コストにしてもよし!

今回紹介するのはデッキ改造パック 宿命のパワーデストラクション!!よりこのカードです。

 

カード説明

ケミカルキュア・ブルー
効果モンスター
星4/水属性/サイキック族/攻1300/守 400
【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分は400LP回復する。
この効果で回復した場合、
さらに自分の墓地の「ブルー・ポーション」を好きな数だけ選んで手札に加える事ができる。

wiki

 

水属性サイキック族のレベル4モンスターです。

白衣を着崩した青い長髪の女性科学者です。

恐らくはポーションの研究、開発を行っているのでしょう。

彼女の後ろで何やら実験に失敗したらしい科学者の姿がいるのが印象的です。

 

スポンサーリンク

ライフを回復しつつ墓地からブルーポーションを回収

 

【条件】デッキの一番上のカードを墓地へ送って発動できる。
【効果】自分は400LP回復する。
この効果で回復した場合、
さらに自分の墓地の「ブルー・ポーション」を好きな数だけ選んで手札に加える事ができる。

その効果は1ターンに1度、

デッキの一番の上のカードを墓地へ送る事で自身のライフを400回復、

さらに墓地からブルー・ポーションを好きな数だけ選んで手札に加えるというものです。

単純にライフ回復をしつつ墓地肥やしが出来る下級モンスターというだけでも優秀ですが

それに加えてブルー・ポーションを最大3個まで手札に加えられる豪華特典までついています。

正直ブルー・ポーションはラッシュデュエルでも性能がイマイチなカードでしたが

その価値を大幅に高めてくれる効果となっています。

ブルー・ポーション3枚を回収できれば本体と合わせて1600ものライフコストが可能ですし

さすがに3枚全部を墓地へ送るのが難しくとも

2枚でも合計1200回復と十分な数値の回復量が見込めます。

 

またブルー・ポーションは手札に回収するので単純にライフ回復用に使うだけでなく

手札コストとして利用する事も可能です。

特上寿司天使ガブリエルのように多くの手札コストを利用するモンスターであっても

このカードを使えばぐっと使い勝手がよくなるでしょう。

 

下級モンスターの中でもかなりハイスペックなカードと言っていいです。

何かとライフをばかすか使うサイキック族デッキは勿論の事、

様々なデッキに回復係&手札コスト要員&リリース要員として

ブルー・ポーションともども出張させる意義のあるカードといっていいでしょう。

もっと言えばその攻撃力も1300と下級モンスターとしてそれほど低くはありません。

いざという時はアタッカーとして最上級モンスターの横に並べる手もあるでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました