遊戯王OCGカード考察:《束ねられし力》上手くやればフリーチェーンの除去としても使えます

今回紹介するのはPRISMATIC GOD BOX(プリズマティックゴッドボックス)よりこのカードです。

 

カード説明

束ねられし力/Strength in Unity
永続魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分が「青眼の白龍」または「ブラック・マジシャン」を使用した儀式・融合召喚に成功した場合、
相手のフィールド・墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。
②:魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送り、
自分の墓地のレベル7以上の通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加えるかデッキに戻す。

wiki

 

青眼の白龍及びブラック・マジシャン用のサポートとなる永続魔法です。

究極竜騎士のカオス・ソルジャーが剣を天に掲げオーラを放っています。

厳密には究極竜騎士はこのカードの効果とは関係ないですが

遊戯と海馬の協力の象徴として究極竜騎士がチョイスされたのでしょう。

 

スポンサーリンク

儀式召喚か融合召喚の素材にした場合に相手のカード除外

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分が「青眼の白龍」または「ブラック・マジシャン」を使用した儀式・融合召喚に成功した場合、
相手のフィールド・墓地のカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを除外する。

①の効果は1ターンに1度、

青眼の白龍かブラック・マジシャンを素材に儀式召喚か融合召喚をした場合に

相手のフィールドか墓地のカードを除外するというものです。

どちらも融合派生は豊富ですし通常モンスター故に高等儀式術にも対応しているので

どちらの召喚法でも有効に扱えるでしょう。

ブラック・マジシャンはティマイオスの眼でも条件を満たせます。

また黒魔術の秘儀などで相手ターンに儀式召喚や融合召喚を行う事ができれば

フリーチェーンの除去としても機能します。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送り、
自分の墓地のレベル7以上の通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加えるかデッキに戻す。

②の効果は1ターンに1度、魔法罠ゾーンのこのカードを墓地え送る事で

墓地のレベル7以上の通常モンスターを手札かデッキに戻すというものです。

基本的にはアドバンテージに繋がる手札へ戻す事になりますが

高等儀式術の生け贄要員にしたいといった場合にはデッキへ戻すケースもあるでしょう。

レベル7以上の通常モンスター全般を手札に回収する事ができますが

そもそもこの効果だけが目当てなら闇の量産工場を使う手もあるので

①の効果に対応するブラック・マジシャンや青眼の白龍の回収が基本となるでしょう。

 

 

両方の効果を使えば結果的に1枚分のアドバンテージとなりますが

【ブルーアイズ】も【ブラック・マジシャン】デッキ構築によっては

あまり手札にそれらのモンスターを確保しておく意義が薄い場合もあるので

②の効果を使用せずに再度①の効果の発動を狙う、

もしくは相手に除去を撃たせるのも1つの選択肢となるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました