遊戯王OCGカード考察:《閉ザサレシ世界ノ冥神(サロス=エレス・クルヌギアス)》耐性無視して無理やりリンク素材に!

今回紹介するのはBLAZING VORTEXよりこのカードです。

 

カード説明

閉ザサレシ世界ノ冥神
リンク・効果モンスター
光属性/悪魔族/攻3000/LINK-5
【リンクマーカー:上/右上/右/下/右下】
↑ /
←  
↓ \
効果モンスター4体以上
このカードをリンク召喚する場合、相手フィールドのモンスターも1体までリンク素材にできる。
①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される。
②:リンク召喚したこのカードは、
このカードを対象とする効果以外の相手が発動した効果を受けない。
③:1ターンに1度、墓地からモンスターを特殊召喚する効果を含む、
魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。

wiki

 

光属性悪魔族のLINK-5リンクモンスターです。

先端が黒い球体の杖を右手に持ち黒を基調とするドレスを身に纏う黒髪の女性です。

背景には日食のようなものが描かれまた竜のようなシルエットが浮かび上がっています。

自分この手のレイプ目の女性はとても好みだったりします。

 

カード名はシュメール語で日食や月食の周期を現す「サロス周期」+

女主人を意味する「エレシュ」+冥界を意味する「クル・ヌ・ギ・ア」からだと思われます。

これらから元ネタはメソポタミア神話における冥界の女神「エレシュキガル」だと思われます。

 

スポンサーリンク

相手モンスターをリンク素材にできる

【リンクマーカー:上/右上/右/下/右下】
効果モンスター4体以上
このカードをリンク召喚する場合、相手フィールドのモンスターも1体までリンク素材にできる。

リンク素材には効果モンスター4体以上をしていますが

その内1体は相手モンスターを無理やりリンク素材にする事が可能です。

この相手モンスターをリンク素材にできる事がこのカードの一番の特徴と言っても過言ではなく

実質的に自分の場に効果モンスターを4体用意できれば

相手モンスター1体を除去しつつこのカードのリンク召喚に繋げられます。

相手モンスターをリンク素材にできるカードとしては破械が前例としてありますが

あちらが効果によって相手モンスターをリンク素材にするのに対し

†閉ザサレシ世界ノ冥神(サロス=エレス・クルヌギアス)†そもそもの召喚ルール効果によって

リンク素材にするのがポイントです。

これは対象耐性持ちだろうが完全耐性持ちだろうが無理矢理素材にできる事を意味し

星神器デミウルギアのようなリンク素材にできないモンスター以外は

ほとんど問答無用で除去する事が可能です。

 

リンクマーカーは左側3つを除く5方向とかなり右側に偏った配置になっています。

左側のEXモンスターゾーンに置くと幾分か後続に繋げやすいでしょう。

 

 

①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドの全ての表側表示モンスターの効果は無効化される。

①の効果は†閉ザサレシ世界ノ冥神(サロス=エレス・クルヌギアス)†をリンク召喚した場合に

相手の表側表示モンスター全ての効果を無効にするというものです。

永続の効果無効であり攻撃力の低いモンスターは実質的に無力化する事が可能です。

 

②:リンク召喚したこのカードは、
このカードを対象とする効果以外の相手が発動した効果を受けない。

②の効果は†閉ザサレシ世界ノ冥神(サロス=エレス・クルヌギアス)†をリンク召喚で出している場合、

自身を対象とする効果以外の相手の発動した効果を受けないというものです。

「対象に取る効果は受けて対象に取らない効果は受けない」という

対象耐性とはまったく逆の対象以外耐性とも言うべき面白い耐性です。

サンダー・ボルトや激流葬、その他多くの攻撃反応系のカードを無視する事が可能であり

スキル・プリズナーなりで対象に取る効果から守る事が出来れば

より盤石な場持ち性能を発揮する事が可能です。

 

③:1ターンに1度、墓地からモンスターを特殊召喚する効果を含む、
魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時に発動できる。
その発動を無効にする。

③の効果は1ターンに1度、墓地から特殊召喚する効果を含む

相手の魔法罠やモンスター効果が発動した時にその発動を無効にするというものです。

蘇生系のカード全般を封じる事が可能であり

展開手段を墓地からの蘇生に頼っているデッキ全般に対する妨害として機能します。

 

スポンサーリンク

LINK-2は積極的に奪ってしまえ

効果モンスターを4体並べる事が出来れば大抵の相手モンスターを素材にとして奪う事が可能であり

また相手の墓地利用も大きく制限する事が可能と

LINK-5以上の中では特に汎用性の高いリンクモンスターとなっています。

効果モンスターを並べやすいデッキであればエクストラデッキに入れておいて損はないでしょう。

特に【ヌメロン】などであれば容易にモンスター4体を揃える事が出来るので

相手を巻き込んで†閉ザサレシ世界ノ冥神(サロス=エレス・クルヌギアス)†を出せるチャンスは多いです。

 

ちなみに相手がLINK-2のモンスターを出していた場合、

こちらは効果モンスターを3体用意していれば

†閉ザサレシ世界ノ冥神(サロス=エレス・クルヌギアス)†のリンク召喚が可能となります。

LINK-2を使っているデッキは結構な数存在するので

もし見かけたら積極的に素材として奪い取りにいってもいいでしょう。

 

逆に言えばLINK-2は今後このカードの素材にされやすいという

新たな弱点を持つ事になりました。

その他にも対象を取る効果に弱く対象を取らない効果に強いという

今までの常識を覆す面白い性質を持っています。

もし†閉ザサレシ世界ノ冥神(サロス=エレス・クルヌギアス)†が今後主流になって来た場合

逆に対象を取る効果の価値が高まってくるかもしれませんね。

コメント

  1. 匿名 より:

    トップは絶対この画像だと思ったぜ

タイトルとURLをコピーしました