遊戯王OCGカード考察:《おジャマ・ピンク》おジャマに限らず手札からカードを捨てる様々なデッキで活用可能!

10月31日に「BLAZING VORTEX」が発売されます。

今回紹介するのはそのBLAZING VORTEXよりこのカードです。

 

カード説明

おジャマ・ピンク
効果モンスター
星2/光属性/獣族/攻 0/守1000
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
お互いのプレイヤーはデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。
この効果で自分が「おジャマ」カードを捨てた場合、
さらに使用していない相手のモンスターゾーンを1ヵ所指定できる。
そのゾーンは相手ターン終了時まで使用できない。

【おジャマ】の新しい仲間となる光属性獣族のレベル2モンスターです。

すっげぇキモいデザインだな!(誉め言葉)

 

眼が5つ存在するメタボ体系なおジャマです。

なんていうかピンクというのが人の肌に近い色な事もあってか

眼の数以外はリアルに存在していそうな独特のキモさがあります。

どの眼も半開きでありなんとなく怠け者って印象が感じられます。

 

手札交換をして、おジャマを捨てればモンスターゾーン1ヵ所使用不能

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが手札・フィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。
お互いのプレイヤーはデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる。
この効果で自分が「おジャマ」カードを捨てた場合、
さらに使用していない相手のモンスターゾーンを1ヵ所指定できる。
そのゾーンは相手ターン終了時まで使用できない。

その効果は1ターンに1度、手札か場から墓地へ送られた場合に

お互いに1枚ドローして1枚捨てるという手札交換効果です。

さらにおジャマカードを捨てた場合には

相手のモンスターゾーンを1ヵ所指定してそこを相手ターン終了時まで使用不能にします。

【おジャマ】であれば融合素材やリンク素材にしたり

おジャマ・カントリーの手札コストとして墓地へ送って発動するのがいいでしょう。

相手にも効果が適用される以外は単純な手札交換としても使えますが

おジャマカードを捨てた場合には

相手モンスターゾーンの1つを相手ターン終了時まで使用不能にできます。

このカード単体では1ヵ所封じるだけなのであまり意味はありませんが

おジャマ・キングなど他のモンスターゾーンを使用不能にするカードを組み合わせれば

馬鹿にならない拘束力を発揮します。

捨てるおジャマカードはおジャマジックが最有力候補であり

おジャマ・カントリーがなくともリンク素材などで墓地に送る事で

手札からおジャママジックを捨てる手段としても機能します。

 

それでもおジャマを捨てた時の効果は単体では上手く機能しない代物なので

単純にに未界域や暗黒界といった手札から捨てる事で効果を発揮するカードを採用し

「シンクロ素材やリンク素材にするだけでそれを手札から捨てられる手段」

として活用するのもいいでしょう。

特に暗黒界はコストではなく効果で捨てないと効果を発揮できませんが

このカードはコストとして捨てても効果を発動できるので

「コストとして手札を捨てるカードで間接的に暗黒界を効果で捨てるカード」

としても活用が可能です。

未界域もランダムに選ばれたカードがこのカードだった場合、

他の好きな未界域を捨てられるようになるので採用する事でより動きの安定性を高められます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました