遊戯王OCGカード考察:《Live☆Twin(ライブツイン) チャンネル》ねえやっぱりこれってyoutube・・・

今回紹介するのはデッキビルドパック ジェネシス・インパクターズよりこのカードです。

 

 

カード説明

Live☆Twin チャンネル
フィールド魔法
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分または相手のモンスターの攻撃宣言時に、
自分フィールドの「キスキル」モンスターまたは
「リィラ」モンスター1体をリリースして発動できる。
その攻撃を無効にする。
②:自分・相手のエンドフェイズに、自分の墓地の
「キスキル」モンスターまたは「リィラ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻す。
自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
デッキに戻さず手札に加える事もできる。

wiki

 

【イビルツイン】用のフィールド魔法です。

どう見てもyoutubeです。本当にありがとうございました。

youtubeにおけるライブツインのページが開かれています。

幽鬼うさぎや灰流うららのコスプレしたり姉妹でメンチ切って対決したりと

非常に多種多様な企画をしている事が伺えます。

自分達のチャンネルのページというある意味では実にサイバース族らしいフィールド魔法です。

 

スポンサーリンク

姉妹のどちらかをリリースして攻撃を無効に

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分または相手のモンスターの攻撃宣言時に、
自分フィールドの「キスキル」モンスターまたは
「リィラ」モンスター1体をリリースして発動できる。
その攻撃を無効にする。

①の効果は1ターンに1度、自分か相手の攻撃宣言時に

自分の場のキスキルかリィラをリリースする事でそのその攻撃を無効にします。

【イビルツイン】は全体的に攻撃力が低い為に戦闘破壊されやすく

この効果で攻撃から身を守る事が可能です。

ただし発動条件的にバトルフェイズにリリースする事になる為、

メインフェイズでしか発動できないイビルツインリンク2体の①の効果は使えない点に注意です。

 

自分の攻撃を無効にする事も可能でありイビルツイン2体が揃っている時に

あえて片方をリリース、もう片方で蘇生しそこから効果に繋げるという動きも可能です。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分・相手のエンドフェイズに、自分の墓地の
「キスキル」モンスターまたは「リィラ」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをデッキに戻す。
自分フィールドにモンスターが存在しない場合、
デッキに戻さず手札に加える事もできる。

②の効果は1ターンに1度、お互いのエンドフェイズに

墓地のキスキルかリィラ1体をデッキに戻すというものです。

自分の場にモンスターが存在しない場合には

手札に戻す事も可能でありこちらが本命とも言えるでしょう。

①の効果で1回は攻撃を防げてもそれ以降の攻撃は防げませんが

この効果により戦闘破壊されてもある程度フォローが効くようになっています。

 

 

①の効果はダメージを抑えるのに、②の効果はアドバンテージを確保するのにそれぞれ有用ですが

フィールド魔法の常としてこのカード自体の除去を狙われやすくなるので

繰り返し使うのを考えるのであれば守る手段の確保も必要になってくるでしょう。

メタバースとは相性がよく相手ターンにこのカードを発動するようにすれば

そのまま②の効果による墓地回収に繋げやすいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました