遊戯王ラッシュカード考察:《『攻撃』封じ》ラッシュデュエルだと非常に有用な懐かしカード!

今回紹介するのはキャラクターパック -ガクト・ロア・ロミン-よりこのカードです。

 

 

カード説明

『攻撃』封じ
通常魔法
【条件】なし
【効果】相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで表側守備表示にする。

wiki

 

遊戯王OCGにも存在する『攻撃』封じがラッシュデュエルにも登場です。

 

ビフォー

 

 

アフター

 

構図そのものはほとんど変わりませんが少しアングルが引き気味になっており

鎧の下半身側がより確認できるようになっています。

また兵士の血色が少し良くなっており禍々しさが緩和しています。

OCG版のイラスト相当に怖いですからね。

 

スポンサーリンク

OCGそのまんまの強制守備表示

【条件】なし
【効果】相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで表側守備表示にする。

その効果は相手の攻撃表示モンスターを表側守備表示にするというものです。

OCGの効果ほぼそのまんまでありラッシュデュエル的には

ララバインドを裏側にはしない代わりに発動条件をなくし汎用的に使えるようにしたものとなっています。

裏側にはできない点は魔将ヤメルーラのロックを解除できない点では痛い所ではありますが

それ以外ではほぼ遜色なく使えるでしょう。

 

単純に攻撃力に比べて守備力が貧弱なモンスターの多いラッシュデュエルにおいては

守備表示にできる利点は大きく戦闘補助として非常に有用な効果となっています。

基本的に下級、上級、最上級ラインの1つ上を一方的に戦闘破壊できるようになるレベルであり

特に上級モンスターを主軸とするデッキの場合このカードがあれば

最上級モンスターの戦闘破壊が非常に狙いやすくなります。

また貫通ダメージを狙いたい場合にも効果的で

特にダーク・ソーサラーのような守備力0のモンスターを相手が使ってきた時にはチャンスでしょう。

ただでさえライフを積極的に減らす&守備力0のモンスターが多いサイキック族相手では

このカードと貫通で決着がつく、なんてケースも珍しくありません。

 

その他、相手が守備表示である事を条件とするカードのサポートとしても機能します。

特に相性がいいのが魔将分隊 埋組でありこのカードで表側守備表示を作り出す事で

積極的に効果の発動が狙えます。

獣機界王カタパルト・デビルコングの除去効果も非常に狙いやすくなります。

 

単純に戦闘補助として使いやすいカードなので

様々なデッキに投入できるポテンシャルを秘めているでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました