遊戯王OCGカード考察:《Evil★Twin(イビルツイン) キスキル》自分ターンにも相手ターンにも相方を蘇生できる!

今回紹介するのはデッキビルドパック ジェネシス・インパクターズよりこのカードです。

 

カード説明

Evil★Twin キスキル
リンク・効果モンスター
光属性/悪魔族/攻1100/LINK-2
【リンクマーカー:右/下】
\ ↑ /
←  

「キスキル」モンスターを含むモンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「リィラ」モンスターが存在し、
このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
②:自分フィールドに「リィラ」モンスターが存在しない場合、
自分・相手のメインフェイズに発動できる。
自分の墓地から「リィラ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。
このターン、自分は悪魔族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

wiki

 

【イビルツイン】に属する光属性悪魔族のLINK-2です。

Live☆Twin キスキルの本体となる存在です。

 

まさに怪盗って感じの衣装に身を包みサングラス越しにウィンクする女悪魔です。

アバターであるLive☆Twin キスキルとはまた別の印象がある陽キャラって感じで

キザっぽい言動が似合いそうです。

 

スポンサーリンク

相方と一緒なら1枚ドロー

【リンクマーカー:右/下】
「キスキル」モンスターを含むモンスター2体

リンク素材にはキスキルと名の付くモンスターを含む2体を指定しています。

まずLive☆Twin キスキルとLive☆Twin リィラでリンク召喚する事になるでしょう。

どちらもリクルート効果を持っているので実質的に1枚でリンク召喚が可能です。

また【イビルツイン】の展開の関係上、

Evil★Twin リィラとLive☆Twin キスキルでリンク召喚するのも基本となります。

 

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:自分フィールドに「リィラ」モンスターが存在し、
このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。

①の効果は1ターンに1度、自分の場にリィラが存在する状態で特殊召喚した場合に

デッキから1枚ドローできるドロー促進効果です。

発動機会として最も多いのはEvil★Twin リィラの効果で蘇生した場合でしょう。

シンプルながらも確実にアドバンテージが取れる効果となっています。

 

このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
②:自分フィールドに「リィラ」モンスターが存在しない場合、
自分・相手のメインフェイズに発動できる。
自分の墓地から「リィラ」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

②の効果は1ターンに1度、リィラが存在しない場合に

お互いのメインフェイズに墓地からリィラ1体を特殊召喚する蘇生効果です。

Live☆Twin キスキルとLive☆Twin リィラを素材にリンク召喚していれば

この効果で墓地からLive☆Twin リィラを蘇生し、2体でEvil★Twin リィラをリンク召喚、

あちらの効果で再度このカードを場に出して①の効果に繋げられます。

相手ターンにも蘇生可能なのがポイントでEvil★Twin リィラを蘇生する事で

フリーチェーンの除去としても機能します。

 

このターン、自分は悪魔族モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

デメリットとして効果を発動したターンは悪魔族しかEXデッキから特殊召喚出来ない制約が発生します。

簡単に2体のLINK-2を揃える事が可能ですがこの制約により

悪魔族のリンク召喚にしか活用ができなくなります。

リンク素材として活用するなら破械雙王神ライゴウが筆頭候補となるでしょう。

②の効果は相手ターンにも発動できるので

相手のメインフェイズ2に展開して除去られずにターンエンドを迎える事が出来れば

自分ターンに制約のない状態でLINK-4に繋げる事も可能です。

 

リンク召喚する順番に気を付けよう

①と②の発動条件は正反対ながらも

【イビルツイン】の展開の一連で1ターンに両方の発動が狙えるようになっています。

ただ①の効果はEvil★Twin リィラとはトレードオフになるので

除去を狙いたい場合はあちらを、ドローがしたい場合はこちらの効果を狙うと使い分けるといいでしょう。

墓地にまだこのカードがない場合はリィラより先にこちらをリンク召喚する事で

Evil★Twin リィラのリンク召喚に繋げてこちらの①の効果が発動可能です。

逆に既に墓地にこのカードがある場合、Evil★Twin リィラをリンク召喚すれば

このカードを蘇生できるのでそのまま①の効果に繋げられます。

このカードの①の効果を発動したい場合状況によってどちらを蘇生するかが変わってくるので気を付けましょう。

もちろん墓地を肥やしたい場合などには既にEvil★Twin キスキルがある状態でも

改めて2枚目のEvil★Twin キスキルを出して一連の展開に繋げてもOKです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました