遊戯王ラッシュカード考察:《ゆるしま仙女》最上級モンスターでも下級モンスターに倒されるレベルに

今回紹介するのはキャラクターパック -ガクト・ロア・ロミン-よりこのカードです。

 

カード説明

ゆるしま仙女
効果モンスター
星6/風属性/天使族/攻 0/守1800
【条件】攻撃表示のこのカードを表側守備表示にして発動できる。
【効果】相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで表側守備表示にする。
この効果で表側守備表示にしたモンスターの守備力はターン終了時まで600ダウンする。

wiki

 

風属性天使族のレベル6モンスターです。

なんか今回やたらとシリーズ化されてきたゆるしまシリーズの1体です。

ニコニコと笑顔なまさに絵にかいたような仙女です。

が、よく見ると手を合わせているのではなくバッテンを作っています。

これは一見に笑っているように見えて目は笑ってない奴ですね。

 

スポンサーリンク

守備表示にした上で更に守備力も下げる

【条件】攻撃表示のこのカードを表側守備表示にして発動できる。
【効果】相手フィールドの攻撃表示モンスター1体を選んで表側守備表示にする。
この効果で表側守備表示にしたモンスターの守備力はターン終了時まで600ダウンする。

その効果は1ターンに1度、攻撃表示のこのカードを表側表示にする事で

相手の攻撃表示モンスター1体を守備表示にし

その上でその守備力をターン終了時まで600ダウンさせる弱体化効果です。

基本的に攻撃力に比べて守備力の低さが顕著なラッシュデュエルにおいて

表示形式変更はそれだけでも十分に優秀ですがその上で弱体化効果までついてます。

このカードそのものは攻撃には参加できませんが守備力は1800あるので

下級では突破できない壁としては充分に活用できますし

連撃竜ドラギアスやセブンスロード・マジシャンであれば守備力は900にまで低下し

下級モンスターでも簡単に戦闘破壊が可能となるので

隣に下級モンスターを並べるだけでも十分に有用です。

青眼の白龍も上級モンスタークラスで戦闘破壊が可能となります。

 

またこのカードが生き残っていれば毎ターン効果が発動できるのもポイントです。

相手としてはこのカードが場に残っていると最上級モンスターが下級モンスターに倒されてしまうわけで

このカードを生かしておくのはかなりリスクがいるでしょう。

自身の効果で自主的に守備表示になれますし

仙人の神髄にも対応しているので意外と生存はさせやすいです。

また隣に最上級モンスターも並べれば相手はどちらを攻撃するべきかかなり悩むでしょう。

 

総じてややテクニカルな性能をしていますが

上級モンスターとしてはかなり使いどころのある面白いモンスターです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました