遊戯王OCGカード考察:《結晶の女神(マギストス・ゴッデス)ニンアルル》普通に魔法使い族用のエクシーズとして有用

本日9月12日、いよいよデッキビルドパック ジェネシス・インパクターズ発売日です。

今回紹介するのはそのジェネシス・インパクターズよりこのカードです。

 

カード説明

結晶の女神ニンアルル
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/地属性/岩石族/攻1800/守2400
魔法使い族レベル4モンスター×2
このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
自分の墓地のレベル4以上の魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
②:このカードを装備したモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。
③:このカードが装備されている場合、
自分の魔法&罠ゾーンの「マギストス」カード1枚と
相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

wiki

 

【マギストス】に属する地属性岩石族のランク4エクシーズです。

動物たちを従えた透明な結晶で出来た女神像といった姿をしています。

全体的な造形がウィッチクラフトゴーレム・アルルに似ており

名前からもアルルはニンアルルをモチーフに制作されたものという推測ができます。

ちなみに「ニン」とはシュメール語で女神を意味します。

 

スポンサーリンク

装備したモンスターに2回攻撃を付与

魔法使い族レベル4モンスター×2

エクシーズ素材にはレベル4の魔法使い族2体を指定しています。

本体の種族と素材に求める種族が違う珍しいエクシーズです。

【マギストス】のメインデッキのモンスターはいずれもレベル4なので

2体並べる事が出来ればこのカードのエクシーズ召喚に繋げられます。

自己展開効果を持った法典の大賢者クロウリーや釣り上げ効果を持った絶火の大賢者ゾロア

マギストスを蘇生できる絶火の祆現などを活用する事で素材を揃えやすいです。

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除き、
自分の墓地のレベル4以上の魔法使い族モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。

①の効果は1ターンに1度、オーバーレイユニットを1つ取り除く事で

墓地のレベル4以上の魔法使い族1体を手札に加える墓地回収効果です。

「以下」ではなく「以上」のレベルを指定しており

上級や最上級の魔法使い族も回収可能になっています。

 

 

②:このカードを装備したモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。

②の効果はこのカードを装備カードにしているモンスターに

モンスター相手に対して2回まで攻撃できる連続攻撃付与です。

【マギストス】の基本となる装備カードとなった時に発揮する効果であり

絶火の竜神ヴァフラムに装備させれば2500打点の2回攻撃が可能となります。

 

このカード名の①③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
③:このカードが装備されている場合、
自分の魔法&罠ゾーンの「マギストス」カード1枚と
相手フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。

③の効果は1ターンに1度、装備カードとなっている場合に

自分の魔法罠のマギストスと相手の魔法罠それぞれを1枚ずつ破械するというものです。

こちらも装備カードとなっている時に発揮する効果であり

自身を破壊して発動も可能な為このカードを装備する=1度限りの魔法罠除去とみなすことも可能です。

②の効果で2回攻撃をした後にメインフェイズ2でこちらの効果を発動するのもいいでしょう。

 

そのまま出しても装備カードにしても有用

普通にエクシーズ召喚すればメインデッキのモンスターを回収、

装備カードにすれば魔法罠除去&2回攻撃とどちらの場合でも優秀なカードです。

特に攻撃力を上げる法典の守護者アイワスとと一緒に装備させる事で

より装備対象のマギストスを優秀なアタッカーに仕立て上げる事も可能です。

 

また単純に①の効果が魔法使い族全般で有用な為

【マギストス】以外でもレベル4の魔法使い族を主軸とするデッキであれば採用が可能です。

レベル4の魔法使い族にはアステル・ドローンやEmトリック・クラウンといった

エクシーズ素材向けのモンスターもいるのでこれらを採用しておけば

よりこのカードも使いやすくなるでしょう。

召喚僧サモンプリーストがあれば展開も難しくありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました