「ストラクチャーデッキR-ドラグニティ・ドライブ-」と一緒に揃えておきたいカードは?

8月29日、「ストラクチャーデッキR-ドラグニティ・ドライブ-」が発売されます。

収録されるリストは以下の通りになっています。

 

スポンサーリンク

収録カード

モンスターカード
SR11-JP001「ドラグニティアームズ-グラム」 ウルトラレア
SR11-JP002「ドラグニティ-レガトゥス」 スーパーレア
SR11-JP003「ドラグニティ-レムス」 ノーマルパラレル
SR11-JP004「ドラグニティアームズ-レヴァテイン」
SR11-JP005「ドラグニティアームズ-ミスティル」
SR11-JP006「ドラグニティ-プリムス・ピルス」
SR11-JP007「ドラグニティ-ドゥクス」
SR11-JP008「ドラグニティ-セナート」
SR11-JP009「ドラグニティ-レギオン」
SR11-JP010「ドラグニティ-ブラックスピア」
SR11-JP011「ドラグニティ-ファランクス」
SR11-JP012「ドラグニティ-アキュリス」
SR11-JP013「ドラグニティ-クーゼ」
SR11-JP014「ドラグニティ-ブランディストック」
SR11-JP015「ドラグニティ-コルセスカ」
SR11-JP016「嵐征竜-テンペスト」
SR11-JP017「亡龍の戦慄-デストルドー」
SR11-JP018「こけコッコ」
SR11-JP019「輝光竜セイファート」
SR11-JP020「風の精霊 ガルーダ」
SR11-JP021「BF-精鋭のゼピュロス」
SR11-JP022「D.D.クロウ」
SR11-JP023「妖醒龍ラルバウール」
SR11-JP041「ドラグニティナイト-アスカロン」スーパーレア
SR11-JP042「ドラグニティナイト-ゲイボルグ」
SR11-JP043「ドラグニティナイト-ロムルス」
SR11-JPP01「ドラグニティナイト-アラドヴァル」 ウルトラレア
SR11-JPP02「ドラグニティナイト-バルーチャ」スーパーレア
SR11-JPP03「ドラグニティナイト-ガジャルグ」 スーパーレア
SR11-JPP04「ドラグニティナイト-ヴァジュランダ」 スーパーレア

 

魔法カード
SR11-JP024「ドラグニティ・ドラフト」
SR11-JP025「疾風のドラグニティ」
SR11-JP026「ドラグニティ・グロー」 ノーマルパラレル
SR11-JP027「竜操術」
SR11-JP028「ドラグニティの神槍」
SR11-JP029「調和の宝札」
SR11-JP030「竜の霊廟」
SR11-JP031「おろかな埋葬」
SR11-JP032「星遺物の守護竜」
SR11-JP033「墓穴の指名者」
SR11-JPP05「竜の渓谷」 スーパーレア

 

罠カード
SR11-JP034「ドラグニティ・ヴォイド」スーパーレア
SR11-JP035「ドラグニティ・ドライブ」
SR11-JP036「煉獄の落とし穴」
SR11-JP037「崩界の守護竜」
SR11-JP038「竜嵐還帰」
SR11-JP039「重力崩壊」
SR11-JP040「レッド・リブート」

主要なドラグニティ関連のカードは大体実装されています。

ストラクチャーデッキとしてはしっかりEXデッキも充実しているのがありがたいですね。

他のカードとしてもドラゴン族サポートとして竜の霊廟に調和の宝札や嵐征竜-テンペスト、

シンクロサポートとして亡龍の戦慄-デストルドーやこけコッコ、

また汎用性の高いカードとしておろかな埋葬やD.D.クロウ、竜嵐還帰と

さらには墓穴の指名者やレッド・リプート、煉獄の落とし穴と

かなり粒ぞろいの構成となっています。

 

 

追加カードピックアップ

EXデッキ含めてストラクチャーデッキを3セット揃えるだけでも

充分に質の高い【ドラグニティ】デッキが組めるでしょう。

ただそれでもEXデッキのモンスターはドラグニティ限定されているので

対応力を更に高めたいというのであれば拡張の余地は存在します。

そのあたりも含めて相性の良さそうなカードを独断と偏見でピックアップしていこうと思います。

 

 

クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン
シンクロ・効果モンスター
星8/風属性/ドラゴン族/攻3000/守2500
チューナー+チューナー以外のSモンスター1体以上
①:1ターンに1度、このカード以外のモンスターの効果が発動した時に発動できる。
その発動を無効にし破壊する。
この効果でモンスターを破壊した場合、
このカードの攻撃力はターン終了時まで、
この効果で破壊したモンスターの元々の攻撃力分アップする。
②:このカードがレベル5以上の相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に発動する。
このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、
戦闘を行う相手モンスターの攻撃力分アップする。

シンクロモンスター素材に要求するレベル8シンクロです。

非常に優秀な性能を持ちつつ【ドラグニティ】においては

ドラグニティ-ドゥクスとドラグニティ-ファランクスで、

つまり疾風のドラグニティ1枚で簡単に出せるので非常に相性がいいです。

 

 

ブラック・ローズ・ドラゴン
シンクロ・効果モンスター
星7/炎属性/ドラゴン族/攻2400/守1800
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
①:このカードがS召喚に成功した時に発動できる。
フィールドのカードを全て破壊する。
②:1ターンに1度、自分の墓地から植物族モンスター1体を除外し、
相手フィールドの守備表示モンスター1体を対象として発動できる。
その相手の守備表示モンスターを表側攻撃表示にし、その攻撃力はターン終了時まで0になる。

シンクロ召喚時にフィールドのカード全てを破壊するレベル7シンクロです。

疾風のドラグニティを使う事で相手ターン中にシンクロ召喚が可能であり

強力な妨害手段として機能します。

相手ターンに疾風のドラグニティを使う事を意識するのであれば

EXデッキに1枚入れておいて損はないでしょう。

 

 

ハーピィ・ハーピスト
効果モンスター
星4/風属性/鳥獣族/攻1700/守 600
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのカード名は、
フィールド・墓地に存在する限り「ハーピィ・レディ」として扱う。
②:このカードが召喚に成功した時、
このカード以外の自分フィールドの鳥獣族モンスター1体と
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
③:このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから攻撃力1500以下の鳥獣族・レベル4モンスター1体を手札に加える。

墓地に送られた時に攻撃力1500以下の

鳥獣族レベル4モンスターをサーチできるモンスターです。

キーカードの1つであるドラグニティ-ドゥクスをサーチ可能であり

手札から墓地へ送られてもいいので竜の渓谷の手札コストとして最適です。

 

 

レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
効果モンスター
星10/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2400
このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、
②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは自分フィールドの表側表示のドラゴン族モンスター1体を除外し、
手札から特殊召喚できる。
②:自分メインフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地から「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」以外の
ドラゴン族モンスター1体を選んで特殊召喚する。

元は禁止カードだったドラゴン族用の強力なモンスターです。

当然ながらドラグニティでも有用であり

特にドラグニティナイト-アラドヴァルなどの蘇生に重宝します。

アラドヴァルとこのカードは共にレベル10なので

ランク10のエクシーズ召喚を狙えたりもします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました